新着情報

新着情報 >> 記事詳細

2018/10/09

10月6日 PTA懇談会報告

| by 広報

10月6日の13:30から本校大ホールにて1学年PTA懇談会が行われました。

 

講師として代々木ゼミナール教育総合研究所、所長の佐藤雄太郎様にお越しいただき、「2020年からの大学入試~新制度入試の仕組みと今後の対策~」と題して

ご講演いただきました。

 

前半は大学入試が大きく変わるという経緯を丁寧にご説明いただきました。
「グローバル化」や「技術革新」、「生産年齢人口の減少」等の社会情勢に即応し、

学力の三要素「知識・技能」・「思考力・判断力・表現力」・「主体性・多様性・協働性」を「高校教育」・「大学入試」・「大学教育」が三位一体となって育成する教育改革の一端で、今回の入試改革が行われるということです。

 

後半はその入試によって求められる、主体性や問題解決能力、情報処理能力がどのように問題で問われるかと、その傾向と対策。そして、英語の外部試験利用の説明と、その対策についてお話しくださいました。

限られた時間の中で、必要な情報をたくさんお伝えいただき非常に勉強させていただきました。佐藤様ありがとうございます。

 

その後、進路担当、野田から学年の進路指導の取り組み、入試にかかる費用について。

修学旅行担当、村越から修学旅行に係る費用積み立ての連絡とお願い。

総合学習特色課、永田から来年度の特進クラス編成の方針について、

をお伝えさせていただきました。

 

この日は約250名の方が見えて、本校の教育活動や今後の入試動向に対する保護者の方の関心の高さがうかがえる行事となりました。お忙しい中、お越しいただきありがとうございました。


16:23 | 開催報告
PAGE TOP