校長・副校長日誌

校長日誌
12345
2019/06/26new

期末考査一週間前 テスト勉強の様子 6月26日(水)

| by 副校長o
 7月2日(火)~5日(金)まで期末考査が行われます。昨日から考査一週間前に入りました。昼休みは、先生のところに質問に来る生徒もいます。放課後は、勉強する生徒が多いため、食堂も自習室として開放しました。


                  生徒対応ロビーの様子(昼休み)


                         食堂の様子(放課後)
18:19 | 副校長より
2019/06/25new

水泳部が学校総合体育大会の報告をしてくれました

| by 学校長
6月25日(火)水泳部の皆さんが、県大会の結果報告に来てくれました。
2年生の筏井さんは、800m自由形3位、400m個人メドレー6位、
女子800mリレー6位(岡田、飯田、筏井、福島)、
3年生小野寺君が、1,500m自由形8位に入賞し、7月に山梨県で行われる関東大会に進出しました。
関東大会でも上位に入賞し8月に熊本県で行われるインターハイに出場できるよう、選手たちは闘志を燃やしているようです。
また、飛込みの2年生長谷山さんは、西日本選手権大会で入賞し全日本の大会に出場することが決まっています。
今日から1学期の期末考査1週間前に入りました。水泳部の皆さんも期末考査に向けた勉強に入ります。部活動と学習の両立をしっかりと果たし、大きく成長してくれることを期待しています。

17:36 | 学校長より
2019/06/24new

副校長授業観察6月24日(月)

| by 副校長o
 6月24日(月)副校長が1年生「世界史B」の授業観察を行いました。ICT(パワーポイント)やアクティブラーニング(発表活動)を取り入れたり、史料を効果的に活用し本時の目標(仏教の思想を理解する)に迫る授業でした。
 本校は、昨年に引き続き、ICTやアクティブラーニングを活用した授業展開について研究しています。


16:01 | 副校長より
2019/06/24new

英語パフォーマンステスト(1学年)

| by 学校長
6月24日(月)今日は1学年の英語の授業でCIRによる、英語のパフォーマンステストが行われました。
パフォーマンステストCIRと面接する形で行われ、スピーキング能力が評価されます。


英語教育の課題として「発信力が弱い」ことが上げられています。
新学習指導要領においても「聞くこと」「読むこと」「話すこと」「書くこと」の4技能の中で特に「話すこと」「書くこと」により発信力の育成をさらに強化するとされています。
大学入試においても、これまで以上に4技能のバランスが求められる他、英検などの資格を取得する必要も高まります。
本校では、これからの英語教育に対応するために7名のCIRを配置し、いつでもネイティブ・イングリッシュに触れられる環境を整えています。

また、本校では、英語検定の受験にも力を入れています。
英語検定では、年3回の1次試験の本会場として本校を使用してもらっています。
2次試験についても可能な限り会場を提供しており、今週末には本校で2次試験が行われます。
本校が英検会場となることで、本校の生徒だけでなく市内や近隣の小中学生も英語検定に積極的にチャレンジする機会が増えます。本校が、英語教育の発展に貢献できれば幸せです。
11:16 | 学校長より
2019/06/21new

留学生が帰国前の挨拶をしました

| by 学校長
6月20日(木)
本校では、昨年から約1年間、ドイツからの留学生、エミール君を受け入れていました。
現在は2年生のクラスで勉強しており、すっかりクラスや部活動にも馴染んでいます。
エミール君は、7月8日に帰国することになっており、今月いっぱいで本校を去ることになります。帰国を前に全校生徒に対してのメッセージを日本語でスピーチしてくれました。

彼が、日本のこと、本校のことをドイツの友達に伝える架け橋になってくれることを願っています。また、来年には家族とともに再び来日する予定だそうです。その時には、是非、本校を訪ねてきてくれることを待っています。
14:45 | 学校長より
2019/06/19

ボート部が県大会の報告に来てくれました

| by 学校長
6月19日(水)ボート部の皆さんが6月14,15日に行われたインターハイ予選の報告に来てくれました。

3年生を中心にここ数年にはなかった素晴らしい成績を収めましたが、惜しくもインターハイの舞台には手が届きませんでした。
3年生は、この大会をもって引退し、大学受験に向けた新たな挑戦が始まります。
ボート部の皆さんは一般受験で難関大学を目指す人も多いそうです。
3年間の部活動で培った力「GRIT」を持って、進路実現に向けてやり抜いてくれると信じています。
16:29 | 学校長より
2019/06/16

関東高等学校陸上競技大会

| by 学校長
6月16日(日)今日は、茨城県笠松運動公園で6月14日から4日間の日程で開催されている関東陸上競技大会の応援に行ってきました。
本校からは、県大会を勝ち抜いた8種目の選手が出場しました。特に、男子は埼玉県大会を総合優勝して埼玉の代表としてこの大会に臨んでいます。
この大会で各種目の上位6名がインターハイへの出場権を獲得します。昨年度は男子4×400mリレーで優勝しインターハイに出場しています。
今年度は14日に行われた走り幅跳びで浦部君(3年生)が6位入賞し、インターハイの出場を決めています。

今日は、男子3000m障害で大谷君(3年生)が決勝進出を決めましたが、男女の4×400mリレーでは、チームベストの記録を出したものの決勝進出はなりませんでした。
3年生で編成されたリレーチームが全力で全国に挑みベストタイムを出したことは称賛に値します。
この後も、国体予選など、陸上部の挑戦は続くそうです。生徒のみなさんの健闘を祈っています。
20:58 | 学校長より
2019/06/15

学校説明会の受付について「お詫び」

| by 学校長
本日、午前10時より、本ホームページにて7月6日(土)実施する第1回学校説明会の受付を開始しましたが、午前10時から約40分間にわたりシステムが不具合のため受付ができない状況がありました。
ご連絡をいただきました皆様については、システム回復後に受付を完了させていただきましたが、予告いたしました時刻に受付ができずご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。また、不具合につきまして多くの皆様からお電話をいただきありがとうございました。

なお、説明会の申し込みにつきましては「学校説明会」のページにて、現在も受付を行っておりますので、多くの皆様のご来校をお待ちしております。

 川口市立高等学校長 井上清之
12:00 | 学校長より
2019/06/13

3年生進路ガイダンス 6月13日(木)

| by 副校長o
 6月13日(木)に3年生(旧県陽高校)を対象として「進路ガイダンス」を実施しました。前半は5分野に分かれての講演会、後半は約40の大学や専門学校から各分野について説明をしていただきました。生徒は事前に希望した分野について、見識や理解を深めました。本日学んだことを進路希望の実現に活かしてほしいと思います。


15:32 | 副校長より
2019/06/13

進路指導・キャリア教育

| by 学校長
6月13日(木)5限
それぞれの学年で、将来の進路に向けた学習が行われました。
進路選択は、一人ひとりが社会に出る前の大切な選択になります。本校では、1年時から、計画的なキャリア教育・進路指導を行っています。

3学年の7〜9組(旧県陽高校)では、「進路ガイダンス」を行い、約40箇所のブースで大学や専門学校の担当の方から直接、説明を受けました。それぞれのブースで生徒は、進路選択に向けて真剣な表情で話を聞いていました。
今回は120名の生徒に対して多くのブースが用意されたため、一対一で話を聞く生徒もおり、少人数で中身の濃い学習を行うことができました。生徒にとって、自らの進路を具体的にイメージできる貴重な体験となりました。





2学年は、大ホールで大学入試に向けて欠かせない小論文や記述問題に対応する力を2年生のうちから計画的に身につけるために「小論文対策」の講義を受けました。


1学年は、キャリア教育として、コーポレートアクセスという探求活動にグループで取り組んでいます。
企業から出されたミッションに応える学習を進めるために、街頭でアンケート調査を行いました。
今日は、アンケートの結果を集計・検証して、それぞれのグループがプレゼンを行いました。

14:55 | 学校長より
12345
PAGE TOP