2018 English Camp 報告

〈 時 期 〉 平成30年8月20日(月)~24日(金)

〈 参加者 〉  1年生のみ 49名 

〈 指導者 〉  CIR 5名(1名この期間のみ追加)

〈 概 要 〉 生徒10名に1名のネイティブ講師がつき、5日間の英語漬けを体験。

〈 5日間の学習内容 〉

1 アイスブレイク(簡単な対話やゲームを取り入れたコミュニケーション活動)

2 CIRの母国の文化(5日間で米国カリフォルニア、ハワイ、オーストラリア、アイルランドなどの各国文化をグループごとローテーションで学ぶ。

3 英文読解(タブレットを使い、まとまりのある英語を読み、内容確認し進める。個々のペースで学びCIRがサポートする)

4 フォニックス(英語音声についての学習で、英語を読む力が向上)

5 実践的英会話

6 英語検定トレーニング(グループとは別にレベル分けを行い、英検問題を意識して演習を行う)

7 自分たちでスキット(劇)のストーリーを作成し、最終日に発表

〈 アンケートより抜粋 〉

~プログラムで良かった点~

・1日を通してCIRの先生と関わることができ、楽しく英語を学べた/skitは楽しかった
・スキットを通してチームとのコミュニケーションや恥ずかしさがなくなった。
・世界の文化について学べるのは、とても面白かった。 
・全て英語だったところ/英語力が向上したと思う
・5人の先生方から自分たちの国の文化を教えてもらえたこと

~講師の先生について~

フレンドリーだった / 授業がわかりやすく楽しかった / とにかく優しくておもしろかった。 / 楽しかった。すべて英語だったので、とても英語力がついたと思います / ネイティブの発音を聞き取れるようになった / みんな明るいから失敗を怖がらずにできた / They are bright and cheerful. I can talk with them easily. / ミスしてもOK! / たくさん先生がいて、たくさん話せた。

~参加して得られたものは~

自分の気持ちや考えを発言する力、英語の楽しさ / 英語でのコミュニケーションには何が重要か / 英語力 /  I got talking skills and "Englishis interesting." / 間違いを恐れずに積極的に!!

~その他英語のプログラムで企画してほしいこと~

英語に囲まれた5日間とても楽しかったです! / テーマを作って英語でスピーチする企画 / みんなで遊ぶ時間 / ディスカッション、ディベート

 
 
 

 

CIR English Camp 感想 (代表生徒3名)

1年4組25番 渋谷亮太

 まずは、このような機会を与えてくださった先生方、ありがとうございます。

今回のEnglish CampはCIRの先生方による講座でした。自分から発信することに重きを置いた講座だったので、普段の英語の授業とは違って英語でコミュニケーションをとる場面が多く、新鮮でした。以前、日本の英語教育について報じている記事を見かけたことがあります。その記事には、「日本は文法ばかりで話すことをしようとしない」「英語を話せるようになりたいなら文法よりも話すことの方が大切だ」「アメリカは文法など学ばない」などと書かれていました。僕はアメリカに行ったことはないので実際の教育がどういうものか知らないけれど、今回の講座はアメリカの教育に近いのだろうと感じました。文法だけでなく話す要素をたくさん取り入れた講座、これは英語におけるコミュニケーション能力を身に付けるうえで大切なものだと感じました。また、今回の講座は少人数で構成されたグループで行うものだったので、個々の発言の機会が多くなりとても身に付きました。このような体験を重ねていくこと、新たな刺激を受けて勉強することができとてもうれしく思います。もし、次もこのような機会があればぜひ参加したいです。

 

1年6組28番 野部美羽子

スキット作りから長文読解まで様々なクラスがあり、「いろいろな」英語の力を伸ばすことができました。例えば、海外の文化を学ぶクラスでは、英語そのものだけでなく、それぞれの国の自然や生活についても学ぶことができました。英検や長文の勉強では個人のレベルに合わせた課題だったので、勉強しやすかったです。先生方は全て英語で話しますが、わからないときは丁寧に教えてくれました。それによって、前より英語に慣れることができたと思います。参加している生徒もみんなやる気があり、一緒に勉強していて楽しかったです。普段の授業と比べ先生が生徒へ問いかけることが多く、最初は生徒が黙ってしまうこともありましたが、だんだんと意見を気軽に言える雰囲気になり、私も発言することができるようになりました。来年もこの講習会があれば、参加したいです。

 

1年10組 3番 荒井珠々乃

English Campでは、少人数の生徒に対し、CIRの先生1人が教えてくださるので、クラスの一人ひとりが英語をたくさん使うことができました。また、日常会話の練習の時間が毎日あり、とてもためになりました。英検の対策では、わからない単語があると先生がジェスチャーで説明したり、わかりやすい単語に置き換えてくれました。すぐに辞書を使わず考えて理解することができたと思います。違うクラスの人とも仲良くなりました。はじめは自分からしゃべることを怖がっていた人も多く、私もその一人でしたが次第に自分から話ができるようになりました。私たちが社会人になる頃、英語は世界共通語として今よりもっと使われるようになります。今回のEnglish Campが今後の英語の勉強に生かせるようにがんばりたいです。

 
PAGE TOP