新着情報

新着情報
12345
2019/01/15new

グローバル教育講演会

| by 学校
10 月から 12 月にかけ、各学年、旧3校ごとにグローバル教育講演会を実施しました。
詳しくは、下記のpdfをご覧ください。
グローバル教育講演会.pdf
14:49 | 近況報告
2019/01/09

人権教育講演会報告(1学年)

| by 広報
12月19日、人権教育の一環として、埼玉弁護士会所属の前園進也先生から、「性の多様性(LGBT)」についてご講演をいただきました。憲法的視点から平等や差別について考え、多様性を受け入れる力を養い、お互いの個性や在り方生き方を尊重し合える社会の実現のために何ができるかを考える、貴重な1時間となりました。

 
 
08:19 | 近況報告
2019/01/08

人権教育講演会報告(2・3学年)

| by 広報

  2学期の12月19日(水)には、人権教育講演会が行われました。埼玉弁護士会所属の二人の弁護士の先生にお越しいただき、1年生と、2・3年生とに分かれてご講演いただきました。1年生は、憲法的観点から平等や差別について考え、性の多様性(LGBT)についても理解を深めました。2・3年生は「働く人の権利」というテーマのもとに、主にワークルールについて学びました。メモを取りながら熱心に講演を聞いて、それぞれの人権の問題について身近な問題として考え、知見を深めることができました。

 


2・3年生の感想の一部を紹介します。

「今まで働く人の権利についての講演会はなかったので、本当に勉強になりました。今回学んだことがいつか役に立つ日が来そうなので、しっかり覚えておこうと思います。初めて知ったこともたくさんあったので、きけてよかったです。ブラック企業の見分け方もここでの経験を活かして役立てられるようにがんばりたいです。」


「今まで、いじめなどの人権についての話は聞いたことがあったけれど、労働に関する人権は初めて聞いて、今後にいかせることばかりでした。大学に行ったあとの就職だったり、アルバイトだったり、『労働』は必ず経験することだと思います。働くことはお金をかせぐためだけではないことをしっかり心において、自分が実際働くときには働くことの意味を考えながら働きます。そして疑問に思ったことは考えたり聞いたりすることにします。今回は、すごくためになる話をありがとうございました。」


「最近、ニュースでも過労について数多く取り扱われていて、私もよく目にします。社会人になる前にワークルールというものを知る機会があり良かったと思います。過労により亡くなっている方が数多くいるのも事実で、私たちにも将来ありうることなので、自分の身を守るためにも、周りの仲間を守るためにも、ワークルールを知ることはとても大事なことなんだとよく分かりました。そして、自分の意見を上の人にもはっきり言えるくらいの人になりたいです。」


 



10:10 | 近況報告
2018/12/19

世界ジュニア大会出場決定

| by 広報
先日神戸で行われた全日本ジュニアショートトラックスピードスケート選手権大会において、3年生の吉田凪歩さんが500m、1000mで優勝し、
2019年1月25日から27日 カナダモントリオールで行われる世界ジュニア大会に日本代表として出場が決まりました。
帰国後は埼玉県代表として本校2年生の山口耕平君とともに国民体育大会に出場予定です。応援のほどよろしくお願いいたします。

 

12:14 | お知らせ
2018/12/12

平成31年度 生徒募集要項について

| by 広報

平成31年度 生徒募集要項をアップロードしました。
⇒ こちら
08:26 | お知らせ
12345
PAGE TOP