在宅学習(全日制) Course Powerについて

本校では、授業支援システムとしてCoursePowerを導入しています。このCoursePowerのシステムは大学でも広く活用されている効果性の高い授業支援システムです。


CoursePowerとは

授業や自宅での学習履歴や課題学習などの習得状況を蓄積・可視化する「FUJITSU 文教ソリューション Unified-One 学修支援 CoursePower(コースパワー)」の略称です。そもそも「CoursePower」は大学の「教育力の向上」に貢献するLMSLearning Management System)をコンセプトに新しく開発された「教育基盤システム」です。LMS機能を更に進化させ、学校の授業運営を効果的に支援するシステムです。青山学院大学専修大学などの大学を中心に採用されています。(引用元:富士通株式会社 https://www.fujitsu.com/jp/solutions/industry/education/campus/e-learning/coursepower/ 

これまで

本校では、このシステムの数ある機能の中から、授業中や家庭学習での教材(資料・文書・画像・動画)の共有課題の提示・回収、小テスト・アンケート・掲示板などを用いて、通常の授業と家庭学習、授業中のアクティブラーニングの実現に活用してきました。

 

★詳細はこちらをご覧ください。

 

臨時休校・分散登校期間中の在宅学習について

実際にどのように在宅授業・在宅学習を進めていったかを紹介します。
在宅授業(英語・長文読解).pdf
在宅授業(理科・化学).pdf
在宅授業(公民科・倫理).pdf

具体的な授業紹介および授業動画につきましては、以下をご覧ください。(随時更新予定です)
新着情報はこちらをご参照ください。

1年次
国語総合(その1)   国語総合(その2)   世界史B
家庭基礎  化学基礎  数学Ⅰ  数学Ⅰ(理数科)

2年次
数学B  日本史B  物理基礎  現代文

3年次
数学Ⅲ  数学Ⅲ(文理スポーツ)  コミュニケーション英語Ⅲ(理数科)
英語表現Ⅱ(その1)  英語表現Ⅱ(その2) 英語探究
化学  化学演習  日本史B  世界史B
美術Ⅱ  古典B

全学年共通
体育(1~3年次)
 
PAGE TOP