学校長より

三百合祭(文化祭)開催のお礼【校長室より】

9月3日(金)と4日(土)の2日間にわたり第4回三百合祭(文化祭)を開催しました。緊急事態宣言が発出されていることから、今年の文化祭は、残念ながら保護者や中学生などの一般公開を行うことができませんでした。また、感染拡大防止のため2日間の日程もそれぞれ半日ずつに縮小して実施しました。

それでも、動画のみの開催であった昨年に比べ、生徒たちは一体感を強く実感できる文化祭となりました。文化祭実行委員や生徒会の皆さん、ご指導いただいた先生方の尽力もさることながら、感染防止のルールを守り、自覚をもって2日間を過ごした生徒の皆さんの姿を讃えるとともに感謝したいと思います。

文化祭実施にあたりご理解をいただき応援して下さった保護者の皆様にも、深く感謝申し上げます。

今回、一般公開ができなかったため、職員がVTRを撮って文化祭の様子をお伝えしています。クラス企画と文化部発表については、1分間の紹介動画を随時公開していますのでご覧ください。ステージ発表については、著作権等の課題があり難しい面もあるため、現在、配信に向けた手続きを進めているところです。

クラス企画紹介動画

参加部活動発表動画

 

【書道部】 「君のよろこびは僕のよろこび・・・『輪』」のパフォーマンスを披露してくれました。今の高校生の思いが良く伝わるパフォーマンスでした。

【合唱部】マスクを着用して美しい歌声を聞かせてくれました。

【筝曲部】日頃は、発表の場が少ないため、会場の生徒たちは、興味深く演奏に聞き入っていました。

【吹奏楽部】ソーシャルディスタンスを確保した大ホールで楽しく明るい演奏をしてくれました。

【ダンス部】観客の生徒たちは、手拍子や心の中で声援を送りました。

【新体操部】新体操部は10月にも演技発表会を予定しています。その時には、お客様をお招きできるようになっていることを祈っています。