学校長より

陸上部 関東・全国大会報告 日本一の笑顔【校長室より】

10月26日(火)陸上部の小瀬君と長谷川君、顧問の野川先生が大会の結果報告に来てくれました。

小瀬君は、ジュニアオリンピックU18の全国大会の男子800mに出場し、見事に優勝を果たしました。長谷川君は、関東選抜新人大会の砲丸投で5位入賞という立派な成績を収めました。

2人は、文理スポーツコース(現 スポーツ科学コース)の2年生です。部活動と勉強の両立を果たし、全国で活躍する高い志を持って本校に入学してきました。全国で活躍するアスリートに成長してくれたことは、私としても嬉しい限りです。運動施設や指導者、そして仲間に恵まれた環境で、日々、精進し切磋琢磨する生徒たちをこれからも応援していきたいと思います。

陸上部は、11月1日に県駅伝大会を控えています。上位に入賞して、関東・全国大会に進めるよう祈っています。