部活動(運動部)新着情報

部活動(運動部) ※カテゴリ選択で部活動名を選択してください。
12345
2020/10/18

【女子ソフトテニス部】 ~ 練習再開 ~

| by 部活動
こんにちは!!
川口市立高校女子ソフトテニス部です。

10/16(金)に中間考査の最終日を迎え、午後から練習再開です! 気づけば県大会まで残り1ヶ月となりました。地区大会が終わってからもう1ヶ月も経ったのかぁ...。この調子だと県大会をあっという間に迎えてしまいそうです。残された時間を最大限に活用できるよう、より一層気を引き締めて練習に臨みたいですね!!

突然ですが...



この度、川口市立高校女子ソフトテニス部はフットサル部へと生まれ変わります!!!

というのは冗談です(笑)  これはこの日行ったウォーミングアップの様子です。輪の中心にいる2人にボールを取られないようにパスを回し続けます。(私は ” 鳥かご ” と呼んでいますが、鳥かごで通じますか??)  このゲーム ルールこそシンプルですが、意外と頭を使うんです。状況を瞬発的に判断してパスコースを決定していく様子は、テニスによく似ていると思います。視野が狭い人はすぐにボールを止められてしまいます。視野を広げるトレーニングにもなりそうですね! そして、なんといっても楽しい!! 取り組んでいる部員たちみんな笑顔なのが良いですね。こんな感じで和気藹々とした雰囲気の中、毎日活動していますよー!

この日は1時間超をウォーミングアップ (というかトレーニング?) に費やしました。テスト休みで鈍った体を戻すにはこれくらいじっくり時間をかけた方がちょうど良いと思います。最近ではゴムバンドを使ったトレーニングも導入していますよ!



想像以上に負荷がかかってトレーニング効果大です!! 普段行っているようなトレーニングをゴムバンド付きでやるだけというお手軽さも良いですね! 強いボールを打つには強靭な身体が必要不可欠。今後も抜かりなくトレーニングに取り組んでいきますよー!


最近は日没が早まり、気温も落ち込んできたりと、満足にテニスをするには厳しい環境となってきました。しかし、この環境はライバル校も同じはずです。置かれた環境の中で周りとの差を生むためには、周りと同じことをしていてはダメです。練習の工夫・効率化や部員一人一人の意識改革が大切なように思います。部員たちがこのことにいち早く気づき、実践してくれることを期待しています。まずは、県大会までの残り1ヶ月を有意義に過ごせるよう、部員全員で協力して頑張っていきましょう!!
20:50 | ソフトテニス
2020/10/06

部活動訪問 卓球部

| by 学校長
卓球部は男女合同で、2年生3名、1年生7名の10名で活動しています。
練習は旧県陽高校の体育館で行っていますが、1月からはいよいよ新しいアリーナで練習をすることになります。
卓球部は、旧県陽高校、川口総合高校、川口高校とも、強豪校としての歴史と伝統があります。開校1年目の一昨年には女子がインターハイにも出場しています。
ここ2年間は、部員が少ない状況でしたが、1年生7名が入部し、全国大会へ多くの部員を出場させた指導歴を持つ顧問の先生のもと活気を取り戻しつつあります。
部員には、1年生の理数科3名や2年生にも特進クラスの生徒がいます。
卓球部が再び文武両道の強豪校として活躍することを楽しみにしています。

【1年生のメッセージ】
僕たちは県大会出場を目標に、日々練習しています。
限られたところでしかできない活動の一日一日を大切に努力を重ねています。
また、先生や家族、友人など身近でお世話になっている方々への感謝なども大切にしています。
顧問の先生は、卓球の知識がとても豊富で、自分たちの出来ないことを出来るようになるまで丁寧に教えてくださいます。
部員たちは、先輩後輩の分け隔てがなく接していて、お互いがアドバイスし合える程の関係です。
卓球が大好きで、本気で強くなりたい!そう思っている方は、是非卓球部に来てください。

08:00 | 卓球
2020/10/02

【女子ソフトテニス部】 ~ 考査前最後の ~

| by 部活動
こんにちは!!
川口市立高校女子ソフトテニス部です。

10月になりましたね。 ここ最近になって日没がより早くなった気がします。
今週はペア練習を中心に活動しました。各ペア自分たちに必要な技術を補うために、よく考えて練習が出来ていたと思います。良い雰囲気でしたね!!

私は今年度からソフトテニス部の(副)顧問を務めているのですが、1日の練習メニューが ” ペア練習のみ ” という点に、とても衝撃を受けました。私が学生だった頃にもペア練習自体はあったのですが、長くてもせいぜい1時間ほどで、残りの時間は全体練習に充てていました。これが私の中での普通だったため、今週の練習は私の目にとても新鮮に映りました。最初こそ「こんな自由でいいの?」と困惑しましたが、よく考えながら練習に取り組んでいる部員たちを見て、「全然アリだな」と思いました。 様々な形の部活動運営があるんだな~と日々痛感しています。

そして、10/2(金)は中間考査前最後の練習でした。1週間の締めくくりとして、ゲームを行いましたよ。部員たちは練習の成果を発揮しようと、いろいろなことを考えながらゲームが出来ていたみたいですね! 私もゲームに混ざったのですが、部員たちの猛攻に屈し、ミスを連発するハメに...。部員たちを褒めるべきでしょうが、やや複雑な気持ちです(笑)  テスト明けにリベンジするぞ!(笑)

明日から部活動はテスト休みに入ります。部員たちには勉強でも上位を目指してほしいですね! 何事に対しても一生懸命でないと大成しませんから。テスト明けに良い報告が聞けるよう、期待しています!


この写真は練習後にトレーニングを行った時の様子です。なんだか楽しそうですね! 

20:15 | ソフトテニス
2020/09/30

南部地区大会報告

| by 部活動
 去る9月27日(日)令和年度南部地区新体操大会が開催されました。川口市立高校は、団体と個人種目別(3種目)にエントリーしました。コロナ禍で大幅に学校再開が遅れた今年度、夏までの試合はすべて中止となり、今年度初の大会でした。今年の代表作品である団体を絶対に踊り切りたい3年生と、どうしても3年生と踊りたい下級生の思いを最優先して決断、オープン参加で臨みました。
 1年生だらけの若いチームでミスもありましたが、難易度の高い内容を実質2か月で作品を作るところから仕上げるまで必死で練習をした結果、最高得点をマークすることができました。3年生は最初で最後の高体連の試合を何とか締めくくることができました。大会運営その他でたくさんの方々にお世話になりました。感謝の気持ちを忘れずに今後も前進していってほしいと思います。1年生は高校初の試合を経験したからには、新人大会ではレベルアップした姿を見せてほしいと思います。
 特に団体メンバーは、個人種目にまでなかなか手が回らず時間も取れない中でのチャレンジでした。常に考え、無駄を省き、効率よく練習したくさんの課題をクリアしていきましょう!
 ご協力、応援してくださった皆様、ありがとうございました!!!

団体 オープン参加
個人 クラブ 優勝 3年 大村梨々香
個人 フープ 3位 2年 齋藤仁美
       4位 1年 出口真唯
       5位 1年 渡邉夏妃
       7位 1年 山崎さくら
      10位 1年 佐藤珠瑞
      14位 1年 柿沼菜乃
      16位 1年 高尾結
個人 リボン 4位 1年 馬場涼凪
       7位 1年 小出真桜


12:00 | 新体操
2020/09/29

全国高等学校陸上競技大会2020出場決定!

| by 部活動
全国高等学校陸上競技大会2020
男子800m  佐倉由樹(2年) 出場決定!!


9月28日(月)に日本陸上競技連盟より、「全国高等学校陸上競技大会2020」の男子800m競技において、我が陸上競技部の2年主将、佐倉由樹の出場決定連絡がありました。
この大会はインターハイがコロナの関係で中止になり、その代替大会として広島県で10月23日(金)〜25日(日)の3日間開催されます。参加標準記録を突破した全国ランキング上位40名のみに与えられる出場権を獲得しました。
全国大会で上位入賞を目指して、大会までの残された時間の中で必死になって練習して行きたいと思います。応援よろしくお願いします!

23:25 | 陸上
2020/09/29

陸上競技部 埼玉県新人大会 男子総合2位!

| by 部活動
9月26日(土)〜28日(月)の3日間、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場で埼玉県新人陸上競技選手権大会が開催されました。

男子総合第2位!
男子1600mリレー 優勝★(2年佐倉、藤原、1年小瀬、原、川尻、山田)
男子400m  3位★(1年小瀬)、7位(1年原)
男子800m  優勝★(1年小瀬)、2位(2年佐倉)
男子400mハードル 6位(1年川尻)
男子走幅跳 4位(2年藤原)、6位(2年大野)
男子砲丸投 4位★(1年長谷川)
男子やり投 4位(2年佐野)
女子走幅跳 2位★(2年馬場)

★の付いている種目(5種目)で10月24日、25日の2日間、群馬県で行われる関東選抜新人陸上競技大会に出場することになりました!

高体連の規定で無観客試合、声を出しての応援が禁止されている中での大会になりましたが、生徒1人1人が仲間のために3日間頑張った結果だと考えます。応援ありがとうございました!!



22:59 | 陸上
2020/09/28

【女子ソフトテニス部】 ~ 川口市民選手権 ~

| by 部活動
こんにちは!!
川口市立高校女子ソフトテニス部です。

ここ1週間くらいでしょうか、一気に気温が落ち込んできました。今年の夏も暑かったですね。  気づけばもう9月の終盤ですよ。最近は放課後の部活動の時間になると、やや肌寒さを感じるようになりました。しかし、テニスをするには一番適温な気がします。暑すぎず、寒すぎず、まさに ” テニス日和 ” って感じです!  (私が勝手に呼んでいます(笑) )

そんなテニス日和が続く中、先日 9/27(日) に川口市民選手権大会へ参加してきました。 この大会は川口市内に在住・在学・在勤している人が出場できる大会で、毎年多くの選手たちが参加します。大会は男女各年代に分かれてのリーグ戦で行われ、うちの選手たちは「一般の部」にて参加しました。( この「一般の部」には例年中学生も出場しているのですが、今年はコロナウイルスの関係で中学生の参加はありませんでした ) 

そして、今回の大会には3年生の芳賀が助っ人として来てくれました! 現選手部員が7名と奇数のため、芳賀が参加してくれたことにより、選手全員が大会に出場することできました。 本当に感謝です! そんな先輩の助けもありながら、まずは予選リーグを勝ち抜き、決勝リーグに進出することを目標に頑張ります!!

結果は...

曽我・石澤 ペア】  (予選リーグ) 3勝0敗   (決勝リーグ) 1勝1敗 → 準優勝
会田・力村 ペア】  (予選リーグ) 2勝1敗 → 予選敗退
渡部・黒須 ペア】  (予選リーグ) 1勝2敗 → 予選敗退
中田・芳賀 ペア】  (予選リーグ) 0勝2敗 → 予選敗退

曽我・石澤ペアが準優勝を飾りました! 素晴らしい~!!  予選リーグを淡々と勝ち抜いた曽我・石澤ペアは、決勝リーグで川口市役所・チームM'sの選手たちとそれぞれ対戦することになりました。いずれも、高校時代は県内トップクラスの選手たちです。試合は2試合ともファイナルゲームにもつれる大接戦で、何とか1勝を川口市役所のペアからもぎ取りました。 チームM'sとの試合も惜しかったんですけどね~ 

なんとこの決勝リーグ、全ペアが1勝1敗の三つ巴状態となり、さらには 得失ゲーム差も同じ という、かなりややこしい展開になりました。勝負の行へは得失ポイント差に...。 惜しくも1ポイント差での準優勝となりました。まさに ”1ポイントに泣いた” 悔しい準優勝です。ドラマチックですね~ (本人たちは十分喜んでいました!)

他の出場ペアも健闘しましたが、惜しくも予選敗退となってしまいました。負けはしましたが 普段戦えない相手と戦い、今までにない戦い方を得てくれれば十分だと思います! 今回の大会は選手たちにとって、十分良い経験になっていると思いますよー  前向いて今後も練習に励んでいこうー!!


個人的にこの大会で印象的だったことがあります。それは、参加している大人たちがとても楽しそうにテニスをしていた ことです。  ごく普通のことのように思えますが、高校生にとっては意外と難しいことなんです。 やはり ” 楽しさ ”” 好き ” という気持ちが根底にないと物事って上手くいかないと思います。高校生のうちはそこに気付けないんですよね。私がそうでしたから...(泣) 

選手たちにはぜひ、あの楽しそうな大人たちの姿を心に留めておいてほしいなと思います。そして、その楽しそうな姿をコートで見せてほしいなと思います。顧問として今後は選手たちに「テニスって楽しい!!」 と感じてもらえるような指導を心掛けてみます!  さぁ、まずはテスト休みまで頑張るぞー!



会田・力村ペア の試合風景


曽我・石澤ペア 賞状とメダルをGET

20:45 | ソフトテニス
2020/09/26

野球部 サヨナラでベスト8!

| by 部活動


9月26日(土)
秋季埼玉県高等学校野球大会県大会

前日はベンチで待機しながら雨天中止となり、迎えた翌日の試合。
両エースの投げ合いとなった好ゲームとなりました。

川口市立高校原口は9回、11奪三振1失点の力投でチームに勝利を掴み寄せました。
4回にはセンター前ヒットで出塁した松田を、柴田がスクイズを決めて先制。
同点に追いつかれたものの、最終回に大戸の出塁と高橋の盗塁でチャンスを作り、1年川越がセンター前ヒットでサヨナラ。
「試合でミスをしたので、取り返そうと、自分で決めるつもりで打席に立ちました。」

日替わりヒーローで逆転勝利を重ねる川口市立高校野球部。
今日の勝利で埼玉県ベスト8となりました。

応援ありがとうございました。
サヨナラヒットの川越


22:20 | 野球
2020/09/23

野球部 秋季大会ベスト16に進出!

| by 部活動

9月22日(日)秋季埼玉県高等学校野球大会埼玉県大会2回戦が県営大宮球場で行われました。
トーナメント表リンク


県大会2回戦の対戦校は県立川越高校でした。
打線好調の川口市立高校は、先頭のキャプテン阿部のヒットを皮切りに、沼口の先制タイムリー。小柳津のタイムリー内野安打のあと、大戸のレフトオーバーで初回4点。ゲームを優位に進めました。
先発小柳津、抑え原口が踏ん張り、2回戦を突破しました。
埼玉県ベスト16に進出です。
応援してくださった、ありがとうございます。1つ1つ。頑張っていきますので応援お願いいたします。

さよならコールドの犠牲フライを打った主将阿部
10:09 | 野球
2020/09/22

全国大会準決勝を突破し5位入賞!

| by 部活動
全国大会5位入賞
   9月18日(金)~20日(日)、大阪府立漕艇センター(高石市)にて、令和2年度全国高等学校ボート選手権特別大会が行われました。女子ダブルスカルで県予選に出場し優勝した、金子冬佳(3年)と向井琴和(2年)が浦和第一女子高校や越ヶ谷高校とともに埼玉県から出場し、全国から集まった選手たちを相手に予選を2位、準決勝を3位で突破しました。そして順位決定戦を1位で通過し、見事に5位入賞となりました!   
  川口市立高校ボート部としては、旧校からの8年ぶりの全国大会です。何より選手たちの高い目的意識と不断の努力の賜物ですが、部としての意識の高まりやOB・OG、保護者会の支えもあってチーム川口が力をつけてきた結果と言ってよいでしょう!ご家族の皆様にも遠方まで応援に来ていただきました。ありがとうございました。

新人戦でも、2クルーが関東大会へ!
  18(金)~19日(土)、戸田漕艇場にて、新人戦ボート大会が行われました。こちらでも、部員たちは健闘し、男子シングルスカルで野中(2年)が優勝、男子舵手付きクォドルプル(2年:永井大雅・宮嶋・仲山・田中・高野)が決勝4位となり、いずれも関東大会への出場権を獲得しました!
全国大会準決勝に臨む金子と向井
17:48 | ボート
12345
カテゴリから部活動を選択してください。
 
PAGE TOP