新着情報
12/02 14:24
1年次(2021年入学)
修学旅行中の特編授業最終日に1年生は球技大会を実施しました。 大アリーナ、人工芝グラウンドの両方を使用しての球技大会は学校としても初めてであり、 広く素晴らしい環境でかつ晴天の下、団・クラスで団結してとても充実した半日になりました。 また体育委員や実施種目の部活動の生徒が計画から準備、当日の運営と、生徒中心で行われたのも良かったです。 入賞団・クラスは以下の通りです。おめでとうございます。 (バスケットボール)  優勝 緑団2組  第2位 白団1組 (サッカー)  優勝 白団1組  第2位  赤団4・5組
 11月25日(木)1年次では、住友商事様によるキャリア教育支援プログラムを実施しました。 実際に現場で働いている社員の方々にご講演いただくことで、高校で学んだことが将来どのように役に立つのかを知るきっかけを作ることができました。社員の方々の年代も幅広く、生徒のみならず、教員にとっても今後の人生を考える上で大変参考になるお話をしていただきました。 生徒たちもメモを取りながら真剣に話に聞き入っていた様子で、熱心に質問する生徒もおり、大盛況のうちに講演会を終了することができました。その後も座談会という形で、生徒が個人的に質問するなど、有意義な時間を過ごしていました。
 1年生は1学期末に租税教室として税に関する講演を聞きました。夏休みにはそれを受けて税に関する作文を書き、「税に関する高校生の作文コンクール」に応募したところ、5名の入賞者がでました。  11/26(金)、お忙しい中、川口税務署長にご来校いただき、直接受賞生徒に表彰を行っていただきました。受賞生徒は以下の通りです。おめでとうございました!   ・関東信越税理士会埼玉県支部連合会会長賞 青木彩音 「縁の下の力持ち」 ・川口税務署長賞  中澤星南 「税について考えたこと」    同      染谷箕空 「納税者への感謝」 ・川口市租税教育推進協議会長賞  青木結愛 「私たちの健康と税金」 ・川口税務署管内税務署関係団体協議会長賞 杉﨑優和 「税金の優先順位」          
 2年生が修学旅行から帰ってきました。コロナが小康状態となり無事に行ってこられました。昨年3年生が修学旅行を断念せざるを得なかったことを思うと、本当に良かったですね。  修学旅行が終わるといよいよ受験生モードに突入です。ここからは毎日、学校の授業にかかわる勉強に加えて、志望校の受験教科・科目に合わせた受験勉強をコツコツと積み上げていきます。いわゆる、”3年生ゼロ学期”の開始です。  部活動においてもますます責任が重くなってきますが、ここで頑張った経験が必ず将来の役に立ちます。高校生の時に勉学と部活動を両立させた人は、必ず周囲から頼られる人材になるのです。そのためには隙間時間に勉強をすること、長期休業中に計画的に勉強することが重要です。  まず着手することは、期末考査最終日の12月14日から、始業式前日の1月10日までの4週間、どんな受験勉強をするか計画を立てることです。これをやりぬくことが受験生デビューです。
11月25日から3泊4日で行われた修学旅行と理数科研修旅行が無事に全日程を終えました。コロナ禍により目的地を変更しましたが、自粛続きだった生徒達にとっては友と語り合える4日間となり明るい笑顔が溢れる旅行となりました。 特に、広島の原爆資料館の平和学習では、平和のありがたさや当たり前の日々への感謝の気持ちを一人一人が深く胸に刻んでくれたことと思います。 修学旅行は、若い感性に働きかける貴重な体験の場です。生徒はこの4日間を一生忘れないことと思います。保護者の皆様のご理解とご協力に深く御礼申し上げますとともに、引率した先生方とサポートして下さった添乗員の皆様にも感謝いたします。
11/28 18:50
2年次(2020年入学)
バイオガス施設見学後は岩手県へ北上し、世界遺産の中尊寺と毛越寺を見学しました。寒さに打ち勝つほどの金箔で施された金色堂に目を輝かせていました。   ♪♪♪ 先ほど、無事に大宮駅に到着し、解散しました。 お世話になった皆様に感謝いたします。 ありがとうございました!
11/28 17:23
2年次(2020年入学)
昨日松島を観光した後、蛸で有名な南三陸町に移動し、学びの里いりやどに宿泊しました。 南三陸杉で作られた宿の温もりを感じながら研修の疲れを癒しました。  最終日の午前中は震災でも被害の大きかった南三陸町がどのようにして力を合わせて復興まで至ったのかをバイオガス施設にて学びました。生ゴミがバイオガスになる様子を実験しました。そのガスを使ってポップコーンを作って楽しみました。  生ゴミからは液体肥料も製造でき、それが農作物を育てるのにも使われている事を実際の農家さんが丁寧に教えてくださりました。生ゴミからエネルギーと液体肥料を製造する取り組みは震災後、どのようにしたら自分たちで自給自足できるかという考えから生まれています。本当の災害対策とは自給自足なのだと話されていました。生徒たちは真剣な表情で学んでいました。最後にはその液体肥料で作ったお米までいただき、感動する中研修は終わりました。    
11/28 10:10
1年次(2021年入学)
27日(土)14時から本校大ホールにおいて、進路講演会を開催しました。 土曜日にも関わらず大勢の保護者の皆様に参加いただくことができました。ありがとうございました。 ベネッセコーポレーションの綿井様から、「希望の進路を実現するために ~最新入試情報と保護者の方々の役割~」というテーマで貴重なお話をしていただきました。また、本校、盛山教諭からも学習指導の取り組み等についてお話させていただきました。欠席の場合でも生徒を通して資料は配布させていただきましたので、ぜひご覧ください。 一人一人の進路実現を職員一同支援してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。
大きな行事が続きましたが、また日常の学校生活に戻ります。 行事で学んだことを是非、日常生活に活かし、学校生活の質を上げていきましょう。   11月28日(日)2年次修学旅行・研修旅行(~11/28)    29日(月)1年TGG英語村研修          2年代休          3年午前授業    30日(火)1年球技大会          2年代休          3年午前授業 12月 1日(水)平常授業        2日(木)平常授業(ノーチャイムデー) 期末考査1週間前     3日(金) 〃     4日(土) 土曜講習     ※予定は変更する場合があります。ご承知おきください。
11/27 17:30
2年次(2020年入学)
修学旅行2日目は広島にて平和学習を行いました。 平和記念資料館では被爆後の惨状を目の当たりにし、原爆の脅威、平和に対する意識を改めて感じる事が出来ました。       その後は新神戸駅に移動し、班別行動を行いました。途中ではチェックポイントを設け、各班ごとにチェックを受けました。     ホテルに移動後、大宴会場にて夕食です。ホテルのスタッフの方からテーブルマナーを教えていただき、慣れない所作に戸惑いながらも美味しくコース料理を堪能しました。     3日目はUSJに行き、各々が1日を楽しく過ごせたようです。     修学旅行もいよいよ明日で最終日です。さらに素敵な思い出が作れるように、また無事に帰って来れるように、最後まで安全に配慮して行程を進めていきます!
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}
生徒会・部活動新着
11月23日(祝) 代々木公園野外ステージで開催されたSSDW CONTEST~高校生対抗ストリートダンス選手権~に、2年生が出場しました。 他チームが夏のコンテストの作品で出場する中、2年生は新しい作品の初披露で挑戦しました。 9月の分散登校などで、全員での練習時間が十分確保できず、 不完全燃焼ではありましたが、この新しい作品をこれから「暁闇」以上の素晴らしい作品に育てていきます! 大会は感染予防のため非公開でしたが、大会の様子は下記のSSDW公式YouTubeチャンネルで見ることができます。 2年生チームは9番目に登場しました。 https://www.youtube.com/channel/UCwLe4arVF_cRvYmQZMxAgoA   野外ステージでの場当たりの様子 早変わりの衣装とメイクで様々な空気感を作って魅せます!
11/29 8:42
女子バスケットボール部
大会報告
新人戦南部決勝リーグ3回戦は、89-56で県シードを勝ち取ることができました。 前回の試合では、特に入りで自分たちのすべきバスケができずに、悔しい結果となりました。その反省を生かし、最終戦に向けて今までよりさらに練習から10人全員で声を掛け、お互いに高め合い、その成果が今回の試合の出だしに現れたのではないかなと思います。この日、2年生は修学旅行をキャンセルし、大会に行くことを決意していたので、「必ず自分たちらしいバスケをして勝ちたい!」そう思って戦いました。先生を含めた11人で勝ち取ったこの試合。10人全員が出場し、良い形で締めくくることが出来たこの大会。県大会に向け、また集中して取り組み、11人でさらに上を目指して努力します。今後とも応援よろしくお願いします。(2年 大橋)
11/26 8:29
女子バスケットボール部
大会報告
新人戦南部決勝リーグ2回戦目は、75-53で負けてしまいました。前半は相手の迫力ある雰囲気やペースに呑まれてしまい、なかなか自分達のプレーをすることが出来ませんでした。そんな中でも自分たちで話し、気持ちを切り替え、後半は少しずつ自分たちのプレーをすることが出来ました。強いチームと試合をし、新たな課題を見つけることができ、自分たちの成長につながる一戦になったと思います。決勝リーグ最後の一戦もチーム一丸となって頑張ります。(2年 桑野)
11/25 10:40
女子バスケットボール部
大会報告
新人戦南部決勝リーグ1試合目は69対63で負けてしまい、悔しい結果となりました。 今回の対戦相手は夏休みの練習試合で大差で負けた相手であり、自分たちがどれだけ戦えるか楽しみな気持ちで試合に臨みました。試合開始から自分たちのプレーができ、リードする形で1Qを終えましたが、2Qで追い上げられ、前半は4点リードされて後半戦に挑みました。後半も4Qの最後までシーソーゲームとなり、粘りましたが、自分たちのミスが目立ち、最後は6点差で負けてしまいました。それでも夏に戦ったときよりもとても良いゲームが出来たことは、自分たちでも成長を感じることができ、自信となりました。課題はまだまだ多く、改善していけるところもたくさんあるのでチームで話し合い、また練習していきます。決勝リーグはあと2試合あるので、今日以上のいい試合をみんなで作っていけるように頑張ります。応援よろしくお願いします。(2年 柳沼)
11/24 9:02
女子バスケットボール部
大会報告
新人戦南部予選ベスト4決め。今までに一度も戦ったことがない相手との緊張の1戦でした。試合は、両校1歩も譲ることなく、最後の最後まで勝敗が分からない状態が続きました。苦しい場面が何度もありましたが、自分たちの課題であるボックスアウトやオフェンスリバウンドを徹底し、成果に繋げられたと思います。また、ベンチで応援してくれる5人の「絶対に勝つ!」という強い気持ちが、コートにいる私達にも伝わり、部員全員で戦う一体感を感じることができました。結果は、54対55という僅差で勝利し、『南部ベスト4』に入ることができました。ベスト4進出後は、リーグ戦となり、修学旅行の日程と重なる事がわかっていました。そのため、大会前に修学旅行への参加、不参加を自分たちで選択しなければならず、部員で何度も話し合い、大会に出る事を全員で決めました。そんな背景もあり、この試合に賭ける思いはより一層大きかったです。10人という少ない部員ではありますが、それに負けない運動量 、チームとしての一体感。そして、何より1番側で自分達の事を理解し、ポジティブにさせてくれる若井先生に心から感謝し、次の試合もワンチームで戦って行きたいと思います。...
川口警察署から「特殊詐欺被害防止」のための動画作成の依頼があり、撮影することになりました。テーマは「本当に住みやすく詐欺に強い・川口」です。出演・撮影・編集は生徒会役員で行いました。警察署の方によると、高校生(孫世代)から呼びかけることで、おじいさん、おばあさん世代への欺防の注意喚起になるそうです。 撮影は緊張しましたが、ほのぼのとしたよい雰囲気が出せたのではないかと思います。駅前の大型ビジョンや信用金庫などで放送されています。  
私たち演劇部の活動場所及び施設・設備を紹介します。メインの活動場所は校舎棟1階にある「大ホール」です。500席を有する大ホールは、日頃の教育活動の成果を発表する場として、また会議・集会・講演会・中学生対象の学校説明会のなど、様々な会場として幅広く利用されています。大ホールは演劇部の日頃の練習場所であるとともに、文化祭公演などの発表会の舞台でもあります。大ホールを紹介します!! 観客席から 舞台上から 舞台袖から ライトとスピーカー 舞台上のライト 音響・照明を操作する機器 このような恵まれた施設・設備の中で活動できることに感謝しながら、今後も稽古に励み、舞台表現の技術を磨いていこうと、演劇部員一同、決意を新たにしたところです。
11/15 11:24
女子バスケットボール部
大会報告
新人大会南部地区予選1回戦は39対107で勝利し、県大会出場を決めました。このチームで戦う初めての公式戦で、10人全員が試合に出ることができました。試合の最初はみんな緊張していて自分たちのプレーができていなかったけれど、試合が進むにつれてゴールに向かうプレーが増え、積極的にシュートを狙うようになっていきました。一人ひとりが全力で試合に挑み、全員がシュートを決めることができました。初戦をしっかりと勝ちきることで自分たちの自信に繋げられました。しかし、まだまだミスが多く、改善点があるので、1週間後の2回戦に向けて、限られた時間と少ない人数の中で自分たちができる精一杯の練習をし、2回戦は1回戦よりもっと良い試合ができるようにがんばります。県大会出場を決めることができ、私たちの目標である「県ベスト8」に一歩近づくことができました。この調子で2回戦以降の試合も頑張ります。目標を達成できるようにチーム全員で精進していきますので応援よろしくお願いします。(2年 副部長 冨澤)
いつも応援していただき、誠にありがとうございます。 10月30日(土)及び11月6日(土)に第38回高等学校硬式野球強化大会(川口・戸田・蕨地区大会)が実施されました。 本校は川口青陵高校・蕨高校・武南高校と対戦し、接戦の末に優勝することができました   秋大会の悔しい気持ちを胸に、この大会に向けて頑張ってきました。 そのため、各校の実力が拮抗しているこの大会で、優勝することができて本当に嬉しいです! 応援していただいた皆様、本当にありがとうございました✨ 1回戦 チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 川口青陵 0 0 1 1 1 0       3 川口市立 1 0 2 3 5 2x       13 準決勝 チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 蕨 0 0 0 0 1 1 0 0 3 5 川口市立 0 2 2 2 0 0 0 0 x 6 決勝 チーム 1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 武南 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1 川口市立 2 0 0 0 0 0 0 0 x 2
11月9日(火)、久喜市総合文化会館にて行われましたアンサンブルコンテストに本校からはホルン4重奏と打楽器5重奏が出演し、両団体とも銀賞を受賞しました。   〇ホルン4重奏 幻影Ⅱ(作曲:松下倫士) 【銀賞】  嶋村綸 髙橋里奈 中西花南 宮岸優衣   〇打楽器5重奏 美星の降る夜に(作曲:片岡寛晶) 【銀賞】  内田愛菜 大古田力哉 金澤悠月 木村風音 福井菜波   残念ながら上位大会に進むことはできませんでしたが、今後も良い音楽を作り上げるよう日々精進します。 今後とも応援よろしくお願いいたします。
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}