新着情報2020

新着情報2020 >> 記事詳細

2021/01/01

中学生の皆さんへ④

| by 副校長k
 川口市立高校を受験しようと思っている皆さん、こんにちは。
 今年はコロナの影響で、説明会などが少ないため、この文章が参考になれば幸いです。
 川口市立高校の1番の特徴は、やはり充実した施設です。公立高校とは思えないほどの充実した実験器具、機械が揃っており、色々な実験を行うことができます。また、図書室の蔵書は6万冊以上と多く、様々な文献で調べることが出来たり、気になる本を沢山読んだりすることが出来ます。また、中央図書館と連携を取っている為、学校にない本は中央図書館から取り寄せることも出来ます。そこも川口市立学校の強みだと思います。
 今年の一月に新しい体育館が出来るので、新入生の皆さんは1年生から綺麗で充実した新しい施設で部活動に励むことも出来ます。
 次に、私が所属している特進クラスの紹介をしようと思います。特進クラスは他のクラスと比べ、偏差値が高く、模試では平均偏差値で某高校(高校名は伏せさせていただきますが、ご想像にお任せします。)と同じ程度の数値を出しました。毎朝、朝学習の小テストを行い、知識を積み重ねています。
 2年次からグループ学習という、同じ系統の大学を目指す人達で集まって、話し合いながら過去問を解く活動が始まりました。切磋琢磨しながら自分のレベルや立ち位置を知ることが出来るいい取り組みだと思います。
 他にも沢山川口市立高校にはいい所がありますが、ここで割愛させていただきます。
 最後に受験勉強での大事なことを伝えようと思います。それは、絶対に諦めない、ということです。わからなくても空白は絶対に作らないでください。諦めたらどう足掻いても零点ですが、書いたらもしかしたら部分点が貰えるかもしれません。倍率が高いということは、1点1点に何人も集結しているという事です。たかが1点ですが、命取りになることもあります。
 川口市立高校を目指して努力を重ねる皆さんを応援しています。
(川口市立戸塚西中学校出身)  

09:00 | お知らせ
PAGE TOP