新着情報

新着情報 >> 記事詳細

2018/11/08

大学見学会【法政大学】報告

| by 学校
 数多くの大学があり、インターナショナルな人々が行き交う市ヶ谷駅から徒歩10分にそびえ立つ法政大学を訪問させていただきました。様々な学部・学科を備える伝統ある総合大学は高校1年生の目にどのように映ったでしょうか。

 大学に到着すると、現在改修工事中の趣ある校舎の一角にて、ビデオや大学案内を拝見し、その後多様な入試制度について話を伺いましたが、その際には生徒の目の色も少々変わったように感じました。

 

 学生で込み合う時間帯の前に、2か所の食堂で学食体験をし、ちょっぴり大学生気分を味わえたようです。

 ランチを終えると、午前の授業を終えた学生に入り混じりながら、自由に校内見学をさせてもらいました。重層の図書館や大きな段講、キャリアセンター、タワーの最上階から見下ろす景色、どれもが初めて目にするものばかりで新鮮だったようです。最後には、合格祈願にもなるということで大学創設者の銅像の頭をなでてみました。

 この週はTGGで1日英語漬け体験をし、総学で課題研究に取り組み、グローバル教育講演を聞き、そして大学見学と、自分の将来や今後の生活について十分に学べる充実した週になったことでしょう。学んだことを行動に変えてくれることに期待しています。



担当教員:橋本、三上、関
08:14 | 近況報告
PAGE TOP