校長・副校長日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2019/01/07

アリーナ棟の建設工事が始まります

| by 学校長
1月7日(月)午後2時から、本校の小ホールで、市役所の担当者と工事を行う建設業者の代表が一堂に会し、アリーナ棟建設工事の打ち合わせが行われました。
アリーナ棟の工事には2年間の期間を要し、完成は2020年の冬になります。
その後、既存の体育館と旧上青木公民館を解体し、人工芝グランドの整備を行います。そして、2021年には、すべての施設が完成します。
工事中、在校生の皆さんに不便をおかけすることに心苦しい思いもありますが、アリーナやグランドで躍動する生徒の姿に思いを馳せ、胸の高鳴りを感じます。
この学校が、ハード、ソフトの両面において子供達の憧れの学校になる日を夢見て、新しい学校づくりに全力で組んでいこうと意を新たにしました。

下の写真は、ラーニングストリートからアリーナという建設地を臨んだものです。
ラーニングストリートの先にフィジカルストリートが完成すると、校舎から中央通り(バス通り)までがつながります。


【アリーナ棟建設予定地(川口総合高校校舎跡地)】

21:07 | 学校長より
PAGE TOP