News >> 記事詳細

2020/03/02

臨時休校期間中の健康観察の実施について

| by 広報

生徒及び保護者の皆様へ

臨時休校期間中の健康観察の実施について

 

新型コロナウイルス感染防止対策として臨時休校を実施するにあたり、休校期間中の生徒の健康観察を行うことになりました。

つきましては、下記の点についてご協力いただきますようお願いします。

 

①毎朝体温を計り、体調に変化がないかを確認し、ドリカム手帳に記録をする、または、下記に添付されている「健康観察カード(PDF)」を開いてダウンロードし、そこに記録をしてください。

    ※記録すること:①体温 ②咳の有無 ③身体のだるさの有無


②登校日に、記録したドリカム手帳、または健康観察カードを提出してもらい、確認をします。


③次の症状がある場合は「県設置もしくは市設置の保健所(帰国者・接触者相談センター)」へ連絡してください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている場合

(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合

④上記③の結果、感染が疑われる、もしくは感染が確認された場合は、学校までご連絡ください。

 

※「健康観察カード(PDF)

※ 埼玉県「新型コロナウイルス感染症に関する帰国者・接触者相談窓口について」
16:58 | 緊急情報
PAGE TOP