ラーニングコモンズ

ラーニングコモンズとは、本や電子情報から得た知識をもとにディスカッション等をしながら、生徒が主体的に学んでいくスペースです。生徒の自主学習を支えるために専任の司書・非常勤職員も常駐しています。
さらに、130万冊の蔵書を有する川口市立中央図書館との連携を進め、豊富な資料や文献を気軽に活用できる環境を整え、生徒の知的好奇心を刺激し、探求心を育んでいきます。

ラーニングコモンズ紹介

  


 

利用案内

今月の開館時間・閉館時間はこちら

・蔵書数 約61,248冊 電子書籍418冊 視聴覚資料1974点
・雑誌29誌、新聞5紙(朝日・読売・毎日・埼玉・週刊Japan Times alpha)
・座席数 自習室1‥32席、自主室2‥24席、閲覧室‥46席
・ラーニングコモンズ内・市立図書館それぞれの蔵書検索OPAC
                                            ネット検索用PC(2台・印刷可)
・検索用データベース(朝日けんさくくん・ポプラディアネット・ジャパンナレッジ)
 

お知らせ

ラーニングコモンズ >> 記事詳細

2019/06/26

図書委員研修交流会に行ってきました

| by 図書館
 県立川口東高校で行われた「南部S地区図書委員研修交流会」に図書委員の代表2名が参加してきました。同じ南部地区の各高校図書委員が、毎年ローテーションで企画や分科会を担当します。
 本校は一般参加校として、いじめ防止に関する講義と他校図書委員の企画した分科会に参加してきました。 

いじめという高校生にとって身近かつ深いテーマの内容で、解釈の難しい部分もありましたが、それぞれに考えさせられることも多かったようで真剣に聞き入っていました。
 分科会では、川口北高校や県立川口高校の図書委員が工夫を凝らした企画を持ち寄って、初対面同志の参加者の緊張をほぐし、交流が深まるよう盛り上げてくれていました。本校図書委員も、ブックカバー作りと、おとぎ話に関するクイズ大会に出場し、他校の図書委員と楽しく交流ができたようです。
06:30 | ラーニングコモンズ
PAGE TOP