校長日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2019/12/19

第2回交通安全教室

| by 副校長o
 自転車乗用中の事故で年間3万人以上の中・高校生が死傷し、「これくらいは大丈夫」という思いこみや当事者意識の欠如が取り返しのつかない事故を招いていると言われています。本校においても登下校中の自転車事故が多く発生しています。
 そこで、今回は川口警察署交通課の職員の方と川口市役所交通安全対策課の職員の方を講師にお招きし、今年度2回目となる交通安全教室を実施しました。お二人の講師の方から御講演をいただき、その後自転車交通ルールに係るDVDを視聴しました。
 生徒たちは、自身の普段の自転車乗用について振り返るとともに交通事故の恐ろしさを実感することができたことと思います。交通事故の被害者も加害者もゼロになることを願います。







13:00 | 学校長・副校長より
PAGE TOP