令和2年度 第3回入学式について(新入生向け)

 令和2年度 第3回入学式についての詳細を掲載します。以下のpdfファイルをご確認ください。
 
 令和2年度 第3回入学式について(お知らせ).pdf
 

学校再開について

 川口市教育委員会では市立小中学校、高等学校、幼稚園の臨時休業について3月26日をもって終了することを決定しました。このことによって、新学期の始まる4月8日から学校を再開できることとなりました。3月2日からの臨時休校期間中のご理解ご協力に感謝致しております。
 しかしながら新型コロナウイルス感染症に関しては危険な状況が続いております。学校再開にあたっては、健康管理をはじめ集会などの行事を中止するなど安全に配慮した対応を行います。今後も行事予定の変更等がありますのでご了解ください。
 4月8日の始業式につきましては、通常通り17:25に登校したのち実施しいたします。また、入学式につきましては在校生は参加させず、新入生とその保護者のみで実施いたします。新入生の保護者につきましても各家庭1名までの出席とし、短時間で実施させていただく予定です。
 なお、現時点における部活動の再開時期につきましては未定です。
 今後の状況によっては予定の変更が予想されます。引き続きホームページと一斉メールで情報を提供いたしますのでよろしくお願いいたします。

                                      川口市立高等学校 校長 井上清之
 

欠員補充学力検査(第2回)に出願する皆さんへ

 川口市立高校定時制において、4月6日(月)に欠員補充学力検査(第2回)を実施いたします。下記の実施要項を参照ください。

 令和2年度欠員補充(第2回)募集要項 .pdf

 ※ 願書の記入に際し、本校の正式名称は「川口市立高等学校」です。以下の記入方法を参考にして、入学願書を記入してください。
 
 【学校名の記入方法】
 

学校説明・学校見学について

 令和2年度入学希望者対象の学校説明および学校見学に関して、ご希望の方は、本校定時制課程教頭までお問い合わせください。随時対応いたします。
 

定時制課程

定時制課程パンフレット



令和2年度パンフレット.pdf(令和元年9月発行)


定時制課程基本方針

  • 多様な生徒の興味・関心に対応
  • 進路保証ができる教育を推進
  • これからの社会を生き抜く力の育成

学科

総合学科(3クラス:120名を予定)

・修業年限4年、1学年3クラス 
・授業は月曜日から金曜日、1日4時間、 (午後5時25分から午後9時5分まで) 
 
 

学科紹介

総合学科(3クラス:120名を予定)

 総合学科とは、自ら科目を選択しながらオリジナルの時間割を作成し、自分自身の能力や可能性を伸ばすことのできる学科です。
 1・2年次では、普通科と同様の科目を学んで基礎力を身につけます。また、最先端施設を最大限に活用して、ICT教育を進めていきます。
 3・4年次では、多様な選択科目群から、一人ひとりの特性にあった科目を選択し、将来の進路実現に向けた学習を効果的に行っていきます。

『キャリア教育』の推進

 川口市立高等学校では、総合学科特有の科目である「産業社会と人間」を活用し、『キャリア教育』を2年間かけて取り組んでいきます。『生きる意味』や『学ぶ理由』など、目的意識を持って物事に取り組む姿勢を身につけることで、主体性を育てていきます。
 1年次では、「自己理解」・「他者理解」を目標に、多くの仲間と語り合うような活動を通して、自分自身を見つめ直します。仲間の意見を傾聴することから、他人を理解し、尊敬し、共存する心を育んでいきます。2年次では、「社会環境の理解」を目標に、現代社会の仕組や特色を理解し、自らの個性とのマッチングを確認しながら、希望する進路を明確化していきます。

伝統ある定時制教育の継承・発展

 昭和17年の創立から70年を超えた伝統を引き継ぎ、育んできた生徒一人ひとりを大切にする教育を新校でも推進していきます。親身になって相談にのってくれる先生や、通学の不安をサポートしてくれる仲間がいます。


 
 
PAGE TOP