開校に向けて

 川口市では、輝かしい歴史と伝統を持つ市立高等学校3校(川口総合高等学校、川口高等学校、県陽高等学校)を1校に再編・統合し、市民から誇りと憧れをもたれるような魅力ある新校の設置に向けて取り組んでいます。

 

川口総合高等学校


全日制課程:総合学科

 

川口高等学校

川口高等学校
全日制課程:普通科
      国際ビジネス科
 

県陽高等学校


全日制課程:普通科
定時制課程:普通科、商業科
 

新しい市立高等学校

 平成30年(2018年)4月に、現在の3校は、ひとつの新しい市立高等学校に生まれ変わります。

学校名

 川口市立高等学校(かわぐちしりつこうとうがっこう)

設置場所

第1校地(校舎棟・アリーナ棟・第1グラウンド等)

   川口市上青木3-1-40(現 市立川口総合高等学校敷地)

第2校地(第2グラウンド等)

   川口市朝日5-9-18(現 市立川口高等学校敷地)

課程・学科(平成30年度生徒募集)

 全日制課程:理数科・普通科

 定時制課程:総合学科


開校予定年月

 平成30年(2018年)4月

  ※次の年度に現3校に入学した生徒は、平成30年度には「川口市立高等学校」の生徒になります。

  全日制:平成28年度・平成29年度に入学
  定時制:平成27年度・平成28年度・平成29年度に入学


 
PAGE TOP