校長・副校長日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2020/05/01

校長室より 臨時休業延長に伴う今後の対応(5月1日)

| by 学校長
臨時休業期間が5月末まで延長されたことに続き緊急事態宣言も1ヶ月程度延長される見通しです。
本校では、これまでの臨時休業期間には学習課題の提供をしてきましたが、臨時休業が延長されたことにより、5月からは、年間指導計画に基づく授業としての学習を進めてまいります。
「授業」としての「学習機会の保障」と「補講」としての「学力向上の保障」に取組むほか、生徒の皆さんの心のケアを目的に面談等を実施する計画です。

【授業】学習機会の保障
5月11日(月)から、コースパワーを中心に週単位で動画や課題を配信し「授業」としての学習を進めていきます。

【補講】学力向上の保障
スタディサプリを導入し、土曜講習や家庭学習課題の補完、進学に向けた学習に活用していただきます。
スタディサプリの導入費用は全額PTA後援会、同窓会からご支援をいただく予定です。手続きが整い次第改めて詳しい連絡をさせていただきます。

【心のケア】
登校日を設けることはできませんが、生徒の進路相談、学習相談、心身の健康相談などを目的に面談や家庭への連絡などを行います。
登校しての面談に限らず、メールや電話なども含め、安全を最優先に生徒の希望に沿った方法で対応します。
心配事や体調面の不安などがある場合には学校に連絡をしてください。
スクールカウンセラーからのメッセージ

〇Googleアカウント配布
今後の生徒との連絡のために、学校のみで使用するGoogleアカウントを全生徒に配布します。
近日中に郵送しますので、同封の説明に沿ってメールがつながるよう設定をお願いします。 
インターネットを活用した学習(通知).pdf

〇健康管理
規則正しい生活習慣のリズムを保つことが大切です。引き続き「健康カード」に検温結果等の記入をしてください。37.5℃以上の発熱が3日以上続く場合には学校に連絡してください。


それぞれの取り組みの詳細については、この後、ホームページ等で順次説明をいたします。



17:26 | 学校長・副校長より
PAGE TOP