お知らせ(1年次)

卒業生講話を開催しました。

9月15日の6・7限の時間を利用して学年生徒指導部が主体となって「卒業生講話」を開催しました。

 

6・7限の各時間、2~3名の令和3年度の卒業生を講師として大学受験の体験を伺う行事です。

 

1年生の時の先輩たちはどのような生活をしていたのか、

2年後の自分はどのように受験を乗り越えるべきなのか、

様々な先輩たちの体験談をもとに

真剣に考えながら話を聞いている様子が伺えました。

 

9月8日のベネッセ模試の分析会と合わせて、

「学習」を自分事として考えるキッカケになったことでしょう。

ぜひ自分で学習習慣や学習法を作り上げて、力を付けていってください!!

 

そして何より、忙しい合間を縫って(中には地方から戻って来て)後輩たちのために

話をしに来てくれた先輩方、どうもありがとうございました!!

依頼をした23名全員が(健康管理もしっかりして)集まってくれたこと本当に感謝しています。

このつながりを川口市立高校の伝統にしていきたいと強く感じる時間でした。(年次主任)