お知らせ(3年次)

2020年入学生

3年次 遠足を行いました。

5月24日、1・2年次が川越・横浜へ遠足に向かう中、3年次生も遠足を実施しました。

場所は【東京都内】ということで、普段休みの日に行くことがないであろう場所へ赴き、多くの刺激を受けてきました。

大学に赴き大学の雰囲気を感じるグループもいれば、湯島天神で合格祈願をするグループ、美術館・博物館で見聞を深めるグループ、浅草寺や新大久保周辺で国際交流をするグループもありました。

最終的にお台場・東京スカイツリー・上野公園にクラスごとに集合し、見学して解散となりました。

 

今週日曜日で、いよいよ共通テストまであと230日。

この行事を機に学年一丸となり、進路を乗り越えられると良いですね。頑張りましょう!

3年次保護者会

5月7日(土)

本日の保護者会、多くの皆様方に御参加いただき、本当にありがとうございました。

内容は、校長先生からの挨拶に続き、

 ①本年度進路指導について(進路部主任 永田)

 ②進路講演会(本校政策アドバイザー 益子)

の2部構成でした。

校長先生はじめ経験豊かな3人の先生方から、本校卒業生の進路状況、昨今の社会の動向、受験生保護者の心構えなどをお話しいただきました。今日の内容を踏まえて、ご家庭での進路の話題に、何かしら弾みがつけばと思います。また、今後も保護者の皆様と情報を共有しながら、生徒一人ひとりの進路実現に向けて指導にあたります。引き続き、御理解と御協力をお願いします。

なお、御参加になれなかった保護者の皆様には、後日、資料を配布いたします。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 


                                                         

2年次GTEC

2月3日 2年次生徒を対象にGTECを実施しました。GTEC(ジーテック / Global Test of English Communication)は、英語力を測定するスコア型英語4技能検定です。 試験の結果は英検のように合否が決まるのではなく、スコアで出される仕組みです。後日、届けられる結果を見れば、1年次でのスコアとの比較によって、自分の英語力がどう変化したかを確認できます。スコアが届くのは少し先ですが、今日のテストをきっかけに、自分の英語学習に磨きをかけてください。

 実施の様子は以下のPDFファイルをご覧ください。

2年次GTEC.pdf

2年次 社会人講話

12月16日(木) 2年次は進路行事として、「社会人講話」を実施しました。

 2年次の先生方のご協力により、今、社会で活躍する社会人の方々をお招きして、「仕事・社会人のリアル」についてお話をうかがいいました。

 講師の方は民間企業(IT・エンジニア・製造・編集等)、公務員(学校事務・消防士・教員)、医療(看護師・助産師)・大学教員・プロ野球選手など幅広い分野からおいでいただきました。 

 生徒たちからは仕事・業界まつわる様々な質問が寄せられ、講師の方からは、それらに丁寧にお答えいただきました。講師の皆様には、年末のお忙しい時期に、生徒たちのために貴重な時間をさいていただき、本当に感謝しております。ありがとうございました。

 生徒の皆さんは、ここでのお話を貴重な財産として胸に刻み、進路実現にむけていっそう前向きに、

学校生活にり組んでください。

 当日の様子は以下のファイルをご覧ください。

■社会人講話2021 1216.pdf

 

理数科研修旅行⑥

バイオガス施設見学後は岩手県へ北上し、世界遺産の中尊寺と毛越寺を見学しました。
寒さに打ち勝つほどの金箔で施された金色堂に目を輝かせていました。

 

♪♪♪

先ほど、無事に大宮駅に到着し、解散しました。

お世話になった皆様に感謝いたします。

ありがとうございました!

理数科研修旅行⑤

昨日松島を観光した後、蛸で有名な南三陸町に移動し、学びの里いりやどに宿泊しました。

南三陸杉で作られた宿の温もりを感じながら研修の疲れを癒しました。

 最終日の午前中は震災でも被害の大きかった南三陸町がどのようにして力を合わせて復興まで至ったのかをバイオガス施設にて学びました。生ゴミがバイオガスになる様子を実験しました。そのガスを使ってポップコーンを作って楽しみました。

 生ゴミからは液体肥料も製造でき、それが農作物を育てるのにも使われている事を実際の農家さんが丁寧に教えてくださりました。生ゴミからエネルギーと液体肥料を製造する取り組みは震災後、どのようにしたら自分たちで自給自足できるかという考えから生まれています。本当の災害対策とは自給自足なのだと話されていました。生徒たちは真剣な表情で学んでいました。最後にはその液体肥料で作ったお米までいただき、感動する中研修は終わりました。

 

 

2年次 修学旅行(広島・神戸・大阪)2

修学旅行2日目は広島にて平和学習を行いました。

平和記念資料館では被爆後の惨状を目の当たりにし、原爆の脅威、平和に対する意識を改めて感じる事が出来ました。


 

 

 

その後は新神戸駅に移動し、班別行動を行いました。途中ではチェックポイントを設け、各班ごとにチェックを受けました。

 

 

ホテルに移動後、大宴会場にて夕食です。ホテルのスタッフの方からテーブルマナーを教えていただき、慣れない所作に戸惑いながらも美味しくコース料理を堪能しました。

 

 

3日目はUSJに行き、各々が1日を楽しく過ごせたようです。

 

 

修学旅行もいよいよ明日で最終日です。さらに素敵な思い出が作れるように、また無事に帰って来れるように、最後まで安全に配慮して行程を進めていきます!

理数科研修旅行④(三日目)

三日目です。

本日は午前中、本校教諭の坂江先生のご指導のもと、星のスペクトルのデータ解析を班ごとで行いました。皆三日目ということもあり、少々疲れていましたが最後まで解析を頑張っていました。

午後は松島観光を行いました。班ごとに学校生活では味わうことのできないとても楽しい時間を過ごしていました。
班別自由行動の後は遊覧船を満喫しました。陽が傾く美しい時間帯を松島の自然に癒されながら過ごしました。

理数科研修旅行③(二日目夜)

二日目夜です。

昨夜の天体観測は、天候が悪く残念ながら実施できませんでしたが、天文台の施設見学と星のスペクトルの取り方について実演していただきました。素晴らしい展示物に皆興味を持って見学していました。その中の一つに本校教諭の坂江先生が実際に関わった展示物があり生徒たちは皆感動していました。

 

理数科研修旅行②(二日目)

研修旅行二日目です。

本日は午前中、東北大学にて赤間先生のAIの模擬講義を聞き、実際にニューラルネットワークを用いてコンピュータでAIを作成しました。また、川添先生の講義も受け、見て認知したものが必ずしも実体ではないことを学びました。

昼食を挟み、午後は大村先生によるウイルスの講義を受け下水から様々な事が分かる事を学びました。質疑応答の時間も充実していました。

 

最後は仙台市天文台にて土佐名誉台長と質疑応答の後、資料展示を見学しました。この後夜の天体観測も行う予定です。