生徒会・部活動新着
6月15日・17日に県立武道館にてインターハイ予選団体戦・個人戦2次予選が行われました。 15日に行われた男子の試合では、1立目20射10中、2立目20射13中、計23中で12位タイ。 3次予選に進めるのは上位12チームのため、一本競射となり4-4、4-2で勝利し3次予選進出を決めました。 男子個人で出場した選手は4射1中で残念ながら敗退となりました。 17日に行われた女子の試合では、1立目20射11中、2立目20射16中、計27中で2位。 1位まで1本差と非常にいい形で3次予選進出を決めました。 女子個人で出場した選手は4射2中、4射1中、累計3中で残念ながら敗退となりました。 来週土曜日22日に3次予選並びに決勝リーグが行われます。 1つでも上の順位が取れるように残り1週間頑張ります!  
関東高等学校陸上競技大会の最終日の結果です。 本日は男子円盤投に2年永沼、女子砲丸投に2年櫻井が出場しました。 永沼は11位、櫻井が11位でした。自己ベストを更新していれば、8位入賞の可能性もあったので、本人たちはとても悔しがっていました。まだ2年生なので、来年の関東大会でのリベンジを期待します。 最終的に7月28日から8月1日の5日間、福岡で行われるインターハイの出場者は以下の5選手になりました。 7月28日 女子1500m予選に3年冨田紗帆 7月29日 男子やり投予選に2年永沼龍人       男子400mハードル予選に3年岡田春樹と2年木村温人 7月31日 女子やり投予選に2年長井花音 インターハイまでの40日間、期末テストもあり勉強との両立も大変ですが、全国大会での自己ベスト更新を目指して努力をこれからもしていきたいと思います。 応援してくれた仲間や保護者の方々に感謝の気持ちを結果で恩返ししていきたいと思います。ありがとうございました! 男子円盤投の2年永沼 女子砲丸投の2年櫻井
関東高等学校陸上競技大会の3日目の速報です。 男子やり投 3位 永沼龍人(2年) その他、男子200mでは2年野田七星(2年)が3組4位 男子800mでは3年古澤空が1組4位で決勝進出にはあと少し届きませんでした。 決勝進出やインターハイ出場権獲得(6位以内)は本当に厳しい戦いだと痛感した3日目でした。しかし、生徒は一生懸命戦いました。ここまで来たことがとても素晴らしいことですので、明日からの大会も出場できることに感謝をし、精一杯の努力をしたいと思います。 明日が最終日ですが、応援のほど、よろしくお願いします!!   男子やり投で見事インターハイを決めた永沼の投げ 第3位おめでとう!
06/16 13:51
男子バドミントン部
6月に入り、1年生も高校生活に慣れてきた様子が見られます。 最初はラケットにシャトルを当てるだけで精一杯だった新入部員たちですが、 ショットの打ち分けなど、難易度の高い練習にも参加できるようになり、夏の大会に向けハイスピードでレベルアップしています。 2年生も後輩の急成長に追い越されないよう、昨年度にも増して熱心に練習に臨んでいます。 部員同士が切磋琢磨し、部活動として良い雰囲気ができているように感じます。
06/16 13:32
男子バドミントン部
大会報告
5月10日(金)、13日(月)学校総合体育大会(個人戦)に出場しました。 ダブルスは部長・副部長ペアが3回戦まで勝ち残りましたが、惜しくも敗退。 シングルスは初戦敗退となってしまいましたが、選手たちは日頃の練習の成果を発揮し健闘しました。 二年生のみで活動してきた男子バドミントン部ですが、新入部員を迎え合計16名となりました。 練習のレパートリーも増え、より一層練習にも力が入っている様子です。
本日、2日目の結果です。 女子1500m 5位 冨田紗帆(3年) 男子400mハードル 3位 木村温人(2年)            5位 岡田春樹(3年) 決勝に臨んだ男子400mリレーは6位に0.04秒差の7位でした。 その他、女子円盤投に2年櫻井汐凪が出場しましたが、予選敗退となりました。   持てる力を十分に出し切ることはできました。インターハイ出場決めた選手も惜しくも7位だったリレーメンバーもよく頑張りました。 明日もまだまだ出場しますので、インターハイ出場目指して頑張ります! 応援よろしくお願いします。 女子1500mでインターハイを決めた冨田紗帆 男子400mハードル 3位の木村と5位の岡田 男子400mリレーの結果 惜しかった!
こんにちは。 本日、関東高等学校陸上競技大会の初日を迎えました。 晴れ渡り、とても暑い中での戦いとなりましたが、初日からインターハイ出場を決めてくれました!! 女子やり投 第6位 長井花音(2年) 41m74  3投目に記録をマークし5位で決勝を行い、最終的に6位でインターハイ出場1号を決めました! その他にも 女子1500m 予選2組2位で冨田紗帆(3年)が明日の決勝に進出 男子4×100mリレー 予選2組2位で明日の決勝に進出を決めました。 男子走幅跳に出場した2年の野田七星は残念ながら予選敗退となりました。 明日も1日、前述の決勝2種目と男子の400mハードルの予選と決勝、女子円盤投の決勝が行われます。暑い日が続きますが明日も頑張ってインターハイ出場を決めていきます。 応援よろしくお願いします! 6位でインターハイを決めた2年長井花音 女子1500m2位で決勝進出を決めた3年冨田紗帆 男子400mリレー予選2組2位 全体の5位で決勝進出
こんにちは。明日から17日(月)までの4日間、インターハイへの最終関門である関東高等学校陸上競技大会が東京都駒沢オリンピック公園陸上競技場で開催されます。 本日、現地入りし、本番の会場で各々練習をしました。どの選手も仕上がりは十分で大会での結果が非常に楽しみとなっています。本大会で6位に入賞すると7月下旬から始まる福岡でのインターハイへの出場権が得られます。1人でも多くインターハイへ駒を進められるように頑張ります!15日(土)16日(日)には部員一同会場に赴き、選手への応援をしていきたいと思いますので、ぜひ会場での応援よろしくお願いします!! 駒沢オリンピック公園陸上競技場の第1コーナー最上段に陸上部の横断幕を掲げました! 選手みんなを鼓舞します!!
こんにちは。ソフトボール部です。 6月8日(土)、道満ソフトボール場にて、インターハイ予選に参加しました。この大会は、3年生にとって最後の大会となります。本校は大宮東高校と対戦しました。 2回表に1点を許したものの、チーム全員で力を合わせ、序盤は互角の勝負となりました。しかし、3回表に相手校が本領を発揮し、一挙10得点をされてしまいました。裏の攻撃、点数を返さないとコールド負けになってしまう状況の中、下級生が四球とヒットで繋ぎ、3年生がタイムリーヒットを放って8点差。4回表に10点差にされてしまうも、その裏に1年生のタイムリー3ベースヒットで再び9点差に詰め寄りました。コールド負けの危機を2回切り抜けましたが、最終的に19-4で5回コールドとなり、3年生の最後の挑戦が幕を閉じました。 先輩の代のときも自分たちの代のときも人数がそろわず、3年生は大変な思いをし続けてきました。練習試合では相手校の選手を借りたり、大会のときは他の部活から助っ人をお願いしたり、普段の練習でもできることが限られてしまうような状況でした。それでも最後まで一生懸命続けてくれた4人の3年生はとても立派でした!3回コ...
令和6年5月31日(金)~6月2日(日)、埼玉県戸田ボートコースで開催された関東高等学校ボート大会に県予選を経て、5種目5クルーが出場し各クルーが健闘しました。本校から出場した5種目の内、5種目とも2日目の準決勝に進出し、3種目が決勝レースまで勝ち上がり、優勝杯は逃したもののこれまでに無い結果を見せてくれました。 関東クルー全員で校長室を訪れ、報告しました。校長先生から、次のインターハイに向けて激励の言葉をいただきました。 これまでも、保護者の皆様を始め関係各所から、応援の声をいただきました。ありがとうございました。 男子シングルスカル 準決勝 3年 梶原 慧介 男子ダブルスカル 準優勝 3年 田中 経晋 3年 桐生 大和 女子シングルスカル 準決勝 3年 大西 梨音 女子ダブルスカル 決勝4位 3年 川 結莉              3年 成塚 美菜子    女子舵手付クォードルプル 決勝4位 2年 渡部 真央 2年 小林 ゆい 2年 髙橋 新菜 3年 末 小春 2年 長谷川 琴子  なお、6月14日(金)・15日(土)戸田ボートコースにて、インターハイ県予選が開催されます。引き続き応援よろしくお願いします。 (ボート部...
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}