生徒会・部活動新着
7月12日(金)、13日(土)の2日間、上尾運動公園陸上競技場で国民スポーツ大会南部地区予選会が行われました。毎年、3年生はこの大会を引退試合としています。 初日は生憎の雨模様で苦難の中のチャレンジとなりましたが、2日目は天候に恵まれ、絶好の陸上日和となりました。 1、2年生が仕事を率先して動き、3年生が試合に集中できる環境を作り出し、最終種目である男子4×400mリレーではオール3年生で臨みました。アンカーの主将である山﨑琉楓は初めてのマイルリレーでしたがラップタイム50秒3で走り、並走していた埼玉栄を最後振り切り、3分22秒59で4位の原動力となりました。2日目は自己ベストを更新する3年生が多くおり、思い出に残る大会となりました。 大会後のミーティングでは引退式と引き継ぎ式を行いました。1・2年生が作成したプレゼントを3年生に渡し、1人1人から話をしてもらいました。3年間の思い出が詰まった良い話ばかりでした。最後はキャプテンの山﨑が、キャプテンとしてとても辛かったこと、走幅跳の試合で挫けそうになったが、みんなの手拍子のおかげで最後の1本を思い切って楽しく跳ぶことができたし、マイルリレー...
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}