新着情報
 11月25日(木)1年次では、住友商事様によるキャリア教育支援プログラムを実施しました。 実際に現場で働いている社員の方々にご講演いただくことで、高校で学んだことが将来どのように役に立つのかを知るきっかけを作ることができました。社員の方々の年代も幅広く、生徒のみならず、教員にとっても今後の人生を考える上で大変参考になるお話をしていただきました。 生徒たちもメモを取りながら真剣に話に聞き入っていた様子で、熱心に質問する生徒もおり、大盛況のうちに講演会を終了することができました。その後も座談会という形で、生徒が個人的に質問するなど、有意義な時間を過ごしていました。
 2年生が修学旅行から帰ってきました。コロナが小康状態となり無事に行ってこられました。昨年3年生が修学旅行を断念せざるを得なかったことを思うと、本当に良かったですね。  修学旅行が終わるといよいよ受験生モードに突入です。ここからは毎日、学校の授業にかかわる勉強に加えて、志望校の受験教科・科目に合わせた受験勉強をコツコツと積み上げていきます。いわゆる、”3年生ゼロ学期”の開始です。  部活動においてもますます責任が重くなってきますが、ここで頑張った経験が必ず将来の役に立ちます。高校生の時に勉学と部活動を両立させた人は、必ず周囲から頼られる人材になるのです。そのためには隙間時間に勉強をすること、長期休業中に計画的に勉強することが重要です。  まず着手することは、期末考査最終日の12月14日から、始業式前日の1月10日までの4週間、どんな受験勉強をするか計画を立てることです。これをやりぬくことが受験生デビューです。
11月25日から3泊4日で行われた修学旅行と理数科研修旅行が無事に全日程を終えました。コロナ禍により目的地を変更しましたが、自粛続きだった生徒達にとっては友と語り合える4日間となり明るい笑顔が溢れる旅行となりました。 特に、広島の原爆資料館の平和学習では、平和のありがたさや当たり前の日々への感謝の気持ちを一人一人が深く胸に刻んでくれたことと思います。 修学旅行は、若い感性に働きかける貴重な体験の場です。生徒はこの4日間を一生忘れないことと思います。保護者の皆様のご理解とご協力に深く御礼申し上げますとともに、引率した先生方とサポートして下さった添乗員の皆様にも感謝いたします。
11/28 18:50
2年次(2020年入学)
バイオガス施設見学後は岩手県へ北上し、世界遺産の中尊寺と毛越寺を見学しました。寒さに打ち勝つほどの金箔で施された金色堂に目を輝かせていました。   ♪♪♪ 先ほど、無事に大宮駅に到着し、解散しました。 お世話になった皆様に感謝いたします。 ありがとうございました!
11/28 17:23
2年次(2020年入学)
昨日松島を観光した後、蛸で有名な南三陸町に移動し、学びの里いりやどに宿泊しました。 南三陸杉で作られた宿の温もりを感じながら研修の疲れを癒しました。  最終日の午前中は震災でも被害の大きかった南三陸町がどのようにして力を合わせて復興まで至ったのかをバイオガス施設にて学びました。生ゴミがバイオガスになる様子を実験しました。そのガスを使ってポップコーンを作って楽しみました。  生ゴミからは液体肥料も製造でき、それが農作物を育てるのにも使われている事を実際の農家さんが丁寧に教えてくださりました。生ゴミからエネルギーと液体肥料を製造する取り組みは震災後、どのようにしたら自分たちで自給自足できるかという考えから生まれています。本当の災害対策とは自給自足なのだと話されていました。生徒たちは真剣な表情で学んでいました。最後にはその液体肥料で作ったお米までいただき、感動する中研修は終わりました。    
11/28 10:10
1年次(2021年入学)
27日(土)14時から本校大ホールにおいて、進路講演会を開催しました。 土曜日にも関わらず大勢の保護者の皆様に参加いただくことができました。ありがとうございました。 ベネッセコーポレーションの綿井様から、「希望の進路を実現するために ~最新入試情報と保護者の方々の役割~」というテーマで貴重なお話をしていただきました。また、本校、盛山教諭からも学習指導の取り組み等についてお話させていただきました。欠席の場合でも生徒を通して資料は配布させていただきましたので、ぜひご覧ください。 一人一人の進路実現を職員一同支援してまいりますので、引き続きよろしくお願いいたします。
大きな行事が続きましたが、また日常の学校生活に戻ります。 行事で学んだことを是非、日常生活に活かし、学校生活の質を上げていきましょう。   11月28日(日)2年次修学旅行・研修旅行(~11/28)    29日(月)1年TGG英語村研修          2年代休          3年午前授業    30日(火)1年球技大会          2年代休          3年午前授業 12月 1日(水)平常授業        2日(木)平常授業(ノーチャイムデー) 期末考査1週間前     3日(金) 〃     4日(土) 土曜講習     ※予定は変更する場合があります。ご承知おきください。
11/27 17:30
2年次(2020年入学)
修学旅行2日目は広島にて平和学習を行いました。 平和記念資料館では被爆後の惨状を目の当たりにし、原爆の脅威、平和に対する意識を改めて感じる事が出来ました。       その後は新神戸駅に移動し、班別行動を行いました。途中ではチェックポイントを設け、各班ごとにチェックを受けました。     ホテルに移動後、大宴会場にて夕食です。ホテルのスタッフの方からテーブルマナーを教えていただき、慣れない所作に戸惑いながらも美味しくコース料理を堪能しました。     3日目はUSJに行き、各々が1日を楽しく過ごせたようです。     修学旅行もいよいよ明日で最終日です。さらに素敵な思い出が作れるように、また無事に帰って来れるように、最後まで安全に配慮して行程を進めていきます!
11/27 17:06
2年次(2020年入学)
三日目です。 本日は午前中、本校教諭の坂江先生のご指導のもと、星のスペクトルのデータ解析を班ごとで行いました。皆三日目ということもあり、少々疲れていましたが最後まで解析を頑張っていました。 午後は松島観光を行いました。班ごとに学校生活では味わうことのできないとても楽しい時間を過ごしていました。班別自由行動の後は遊覧船を満喫しました。陽が傾く美しい時間帯を松島の自然に癒されながら過ごしました。
11/27 16:54
2年次(2020年入学)
二日目夜です。 昨夜の天体観測は、天候が悪く残念ながら実施できませんでしたが、天文台の施設見学と星のスペクトルの取り方について実演していただきました。素晴らしい展示物に皆興味を持って見学していました。その中の一つに本校教諭の坂江先生が実際に関わった展示物があり生徒たちは皆感動していました。  
11/26 17:33
2年次(2020年入学)
研修旅行二日目です。 本日は午前中、東北大学にて早川先生のAIの模擬講義を聞き、実際にニューラルネットワークを用いてコンピュータでAIを作成しました。また、川添先生の講義も受け、見て認知したものが必ずしも実体ではないことを学びました。 昼食を挟み、午後は大村先生によるウイルスの講義を受け下水から様々な事が分かる事を学びました。質疑応答の時間も充実していました。   最後は仙台市天文台にて土佐名誉台長と質疑応答の後、資料展示を見学しました。この後夜の天体観測も行う予定です。
11月26日(金)の3限に3年次が、4限に1年次が、非行防止教室を受けました。 今回は【災害時における情報防災訓練】ということで、LINEオフィシャルインストラクターの宮崎様にオンラインで講義していただきました。 災害時におけるSNS上の情報について、実際にカードなどを活用し、災害時にどのような情報モラルが求められるかを学習する良い機会となりました。 (写真は3限の3年次生対象のものです)   日本は災害大国と言われています。現に先月には川口市内で震度5強を観測する地震も起きました。 災害は起きてほしくはありませんが、いつ起きても対応できるように準備しておきましょう。
11/26 11:17
学校概要
令和3年11月18日㈭ 快晴の秋風のなか、3年ぶりに迎えたマラソン大会。全校生徒が一同に会するには久しぶりのことでした。体育の授業において、体力を上げ、走る喜びを知りました。そして、当日、チャレンジする気持ちをもって、男子、女子ともに彩湖2周の10kmを、全員が充実感をもって走りきることができました。本当に無事に終えられて良かったと感じています。PTA・講演会の皆様、先生方、御協力ありがとうございました。 体育科 マラソン大会担当 鈴木久幹   スタート直後の上り坂。彩湖を背にして、女子が1周目を走ります。鉢巻の生徒たちはシード選手です。                           遅れてスタートした男子の先頭集団が、1周目を終えて女子を抜いていきます。                              
11/25 18:00
2年次(2020年入学)
目的地が当初の予定から変更にはなりましたが、無事、2年次理数科が研修旅行に出発しました。 理数科は、「修学旅行」ではなく「研修旅行」になります。 初日は、仙台城址、東北大学へ行きました。 仙台城址見学の後は2時間半ほど東北大学災害科学国際研究所の柴山先生の講義を受けました。生徒たちは積極的に参加し学んでいました。      1クラスでの旅行になりますが、学び多き4日間にしていきましょう!
11/25 17:00
2年次(2020年入学)
11/25(木)~28(日) の日程で、2年次 普通科 修学旅行 を実施します。 4日間で広島・神戸・大阪と巡り、平和学習及び周辺散策を進めていきます。   初日の今日 東京駅集合後、参加生徒全員が無事に広島へと出発しました!!   広島到着後は「宮島」へ行き、散策を進めました。   2日目 11/26(金)  「広島平和学習&神戸班別行動」 3日目 11/27(土) 「USJ観光」 4日目 11/28(日) 「大阪班別行動」 をそれぞれ予定しています。   充実した4日間を過ごしましょう!!  
11/25 10:35
理数科
先日、1年理数科クラスがお茶の水女子大学を訪問させていただきました。 最上教授の生物物理学の講義です。 皆、真剣に講義を聞いていました 研究室見学へ移動中。 千葉教授の研究室を見学させていただきました。 人手の飼育場所の見学です。 (別日ですが、千葉教授はこの人手を本校に持参してくださり、直接、実験のご指導も受けることができました。) 貴重な大学の講義を受けたり、実験室を見学したり等々、大変有意義な訪問でした。 お忙しい中、ご指導・ご対応くださったお茶の水女子大学の皆様、ありがとうございました。
11/24 18:00
中学生の皆様へ
開催予定
学校見学会に合わせて中学3年生の動画説明会、ならびに1・2年生を対象の進路講演会を開催させていただくことになりました。詳細は以下を読み進めてください。   実施日 12月18日(土)・1月7日(金) (2日間とも同一内容です)   イベント① 動画による説明会・質問コーナー  3年生のみ対象    14:00より受付開始(出入り自由)    →終了後は施設見学となります(16:00終了)。   イベント② 進路講演会  1・2年生のみ対象(定員は引率保護者も含めて350名とさせていただきます)  12:30~ 受付  13:00~ 「受験生になる前に知っておいてほしいこと」(講演:校長)    →終了後は施設見学となります(16:00終了)。   イベント③ 学校見学会  全学年対象  14:00より受付開始    →終了後は施設見学となります(16:00終了)。   ①~③のイベントの参加につきましては、事前申し込みが必要となります。 本年度より学校説明会などの申し込みにつきましては、三菱総研DCS(株)が提供するmirai-compassというシステムを活用することになりました。学校説明会などに際しましては事前のユーザー登録が必要となりますので、以下のサイトよりアクセスし、ユーザー登録を...
11/23 8:15
学校概要
スクールカウンセラーの根本先生を講師にお招きして、校内研修を行いました。 テーマは「心の科学 ~ビリーフを変えて悩みを解決~」 そもそも、「出来事」が「悩み」の原因ではなく、その出来事に対する「固定概念」「受け取り方」が問題なのだということ。よくよく考えてみれば確かにそうかもしれない……。同じ出来事でも、人によってリアクションは全然違いますよね。では、その「固定概念」「受け取り方」をどう変えればよいのか? 予定時間を軽くオーバーして、熱くお話しくださった根本先生。グループワークもあり、中高(全日・定時)交えて、普段なかなか聞けない先生方のご意見などもうかがうことができました。 教えていただいた「対応さしすせそ」「やってはいけない まみむめも」を忘れず、活用していきたいと思います。根本先生、貴重なお話をありがとうございました!            
11月20日(土)、埼玉県立総合教育センター(埼玉県行田市)で行われた「科学の甲子園 埼玉県大会」に本校2年4組(理数科)から6名の生徒が参加してきました。 競技内容は、筆記で、理科(物理・化学・生物・地学)、数学、情報について、知識を問う問題・知識を活用する問題をチーム6人で分担して解答するというものです。     忙しい学校生活ですが、事前に問題を解いて、準備している姿がありました。 結果発表は後日になりますが、まずは、お疲れ様でした!
11/22 8:45
学校概要
筝曲部は1年2名、2年1名の3名で活動しています。 火・木の週に二日、大アリーナの宿泊研修室が練習場です。月に数回、日暮里からプロの先生も指導にいらっしゃいます。先生は、総合高校時代からかれこれ15年以上、筝曲部の指導をしてくださっているそうです。 「お琴なんて難しそう!」と思うかもしれませんが、部員は3人とも、高校に入って始めた言わば初心者。さらに3人とも今年の4月にそろって入部したメンバーだそうです。なのに、この日は所見の曲をぱっとこなし、思わず「本当に初めてまだ半年ですか???」と聞いてしまうほど。驚かされました。先生曰く「上達は早いです」とのことでした。   筝曲部に入った理由を聞いてみたところ、「お琴を弾いてみたかったから。」「ギターとクラリネットをやっていて、和の楽器もやりたかったから。」やはり、音楽への熱は高いメンバーです。 「琴を習おうという高校生は本当に少ないですよ。」と仰る先生ですが、いやいや、演奏できる人が少ないからこそ貴重な、そして美しい音色は心に染み入ってきます。顧問の寿原先生も思わず体を揺らしながら聞き入っていました。    是非、筝曲部でお琴に挑戦してみません...
 修学旅行・研修旅行が近づいてきました。当初の予定と行く先は変わりましたが、事前学習を生かし、充実した旅行にしてほしいと願います。元気な笑顔での帰校を待っています。留守を守る1・3年次も時間割変更や行事等が続きます。今一度確認してください。   11月21日(日)全統プレ共通テスト    22日(月)平常授業    23日(火)勤労感謝の日       24日(水)平常授業    25日(木)2年修学旅行・研修旅行(~11/29)          1・3年午前授業    26日(金)  〃           非行防止教室(1・3年)    27日(土)   土曜講習(1・3年)          保護者対象進路講演会(1年)          1年次保護者会 ※予定は変更する場合があります。ご承知おきください。
11月19日(金)女子バレーボール部が、岩槻文化運動公園体育館で開催された県大会に出場しました。対戦相手は東部地区1位の花咲徳栄高校でした。善戦しましたが0対2で敗退しました。花咲徳栄高校は一人ひとりの力も高く鍛えられた素晴らしいチームであり、本校の部員にとっては良い経験になったことと思います。   随所に力の差は見受けられたものの、日頃から練習してきたレシーブやサーブなどの基礎的なプレーにミスが少なかったことや要所でブロックポイントを決めるなど、真面目に練習に取り組んできた成果を出すことができていたと思います。勝つことはできませんでしたが、チームカラーが良く表れた川口市立高校の生徒らしい清々しい試合を見せてもらいました。バレー部の皆さんお疲れさまでした。  
「全国高等学校総合文化祭への出品決定おめでとうございます。」 マラソン大会の後、北浦和の県立近代美術館で開催されている埼玉県高校美術展を見学しました。県内各校の力作が並び、高校生の瑞々しい感性が伝わってきました。本校美術部の生徒もマラソン大会の帰りに見学に来ていました。美術部の皆さんの作品は、このあと1Fエントランスに展示するそうです。 その中で、1年生 多田美夢さんの作品が優秀賞を受賞し、来年の夏に東京で行われる全国高等学校総合文化祭に出品されることになりました。本校としては開校以来初めての快挙です。多田さんの作品は、てんぷらのレシピ本を映像で表現したものです。     県高校美術展は11月21日(日)まで開催されています。「続きを読む」に美術部の皆さんの作品を掲載しましたのでご覧ください。  
11月18日(木)荒川彩湖運動公園で第4回マラソン大会を実施しました。一昨年の台風被害とコロナ禍により、3年ぶりの開催となりました。体育の授業で練習を重ねた成果を発揮して男女とも10キロのコースを全員が完走し達成感を味わうことができました。走り終わった後は、友達を記念撮影をするなど、久しぶりの行事を楽しむ姿を見ることができました。 「PTA・後援会の皆様、ありがとうございました」 給水ポイントでは、PTA・後援会の皆様が、生徒に水を手渡してくれました。「水、おいしい!」「ありがとうございます!」という生徒の声もあり、生徒たちにとって大きなパワーをいただきました。PTA・後援会の皆様、応援に駆けつけてくださった保護者の皆様に御礼申し上げます。    
11/16 14:25
学校概要
数学の研究授業がありました。(年次研修) 2年次の授業で「三角関数」「数列」の2時間が公開されました。 難しい内容でしたが、一生懸命考えている姿があちこちで見られました。 授業者の先生の問いかけの連発に、間違いを怖れてか?なかなか応えられない生徒諸君。 それでも、指名された人の答えにしっかり反応していました。 授業は間違うところです。真剣に取り組み、どんどん自分の思考を発出していきましょう!
11月12日(金)の放課後、本校の生徒10名が、台湾・台中市にある台中第一高級中等学校(台中一中:日本の高校にあたります)とオンラインで交流会を行いました。共通言語である英語を使っての交流です。台中一中側の自己紹介の後、本校生は、3グループに分かれて、自己紹介を兼ねた発表を行いました。本校CIRのこれまでの熱心な指導と助言の成果を発揮して、それぞれのグループが、日本、埼玉県、川口市立高校について、英語で詳しく説明することができました。それに続いて、メインテーマであるプラスチックごみの処理やリサイクルについて、台湾側と日本側それぞれのグループが発表を行いました。台中一中は、台湾のプラスチック汚染の現状、プラスチック汚染への政策、プラスチック削減対策、についいて述べ、本校は、日本のプラスチック問題の現状、プラスチック使い捨ての削減、札幌の液化プラントについての3つの観点からの発表を行いました。内容は相当高度なもので、時に専門用語に悩まされたりもしましたが、本校CIRの丁寧な指導に後押しされながら発表することができました。発表の後は、グループごとの交流会となり、アニメやゲームのこと、双方の文化...
理数科のお茶の水大学訪問や大ホールでの年次集会など、今まで自粛していた活動が少しずつ戻りつつあり、嬉しい限りです。 今週はマラソン大会が3年ぶりに行われます。各自ベストを尽くせるよう、睡眠、食事、と体調をしっかり整えていきましょう。 11月14日(日)県民の日    15日(月)平常授業(木曜日課)    16日(火)平常授業       17日(水) 〃    18日(木)マラソン大会(雨天時 金曜日課)    19日(金) 平常授業 マラソン大会予備日     20日(土)   土曜講習 ※予定は変更する場合があります。ご承知おきください。
11/13 17:00
中学生の皆様へ
11月13日(土)午後に開催した第4回学校説明会では、理数科説明会、全体説明会、個別相談会に合わせて約500名の方にお集まりいただき深く感謝いたします。 今日の学校説明会でも、全体説明会での生徒会長の話を始め、理数科説明会の1年生3名によるプレゼンテーションや誘導係として多くの生徒が参加してくれました。在校生も後輩になる中学生のためにそれぞれの役割をしっかりと果たしてくれました。高校生の姿から本校の雰囲気を感じていただけたことと思います。、協力してくれた生徒の皆さんに感謝したいと思います。   【全体説明会】生徒会 西田咲良子会長の話 中学校では三者面談が行われ、志望校を固める時期になっていることと思います。10月1日付の進路希望状況調査の結果が公表され不安な気持ちの人もいるかもしれませんが、受験勉強は高校生になるための予習であり、自分を鍛える場でもあります。あと4ヶ月、充実した高校生活を夢見て頑張ってください。 なお、今後は12月18日(土)と1月7日(金)に学校見学会を予定しています。簡単な質問コーナーも設置しますので、質問等がある場合にはご活用ください。   校長 井上清之
第4回学校説明会(理数科)にご参加くださった皆様、ありがとうございました。 本日、お話しさせていただいた3名の理数科生徒から中学生の皆さんへのメッセージです。 来春、理数科でお待ちしております!
11月12日(金)から14日(日)まで、本校隣のSKIPシティで、川口市師産品フェア2021が開催されています。 このイベントは、川口市が、鋳物、機械、木型、植木などの伝統産業をはじめ医療・福祉・サービスの分野など、川口市の「市産品」を一堂に集め、市内外の多くの方に広く知っていただき、使っていただき、広げていただくことを目的として開催するものです。生徒の皆さんや保護者の皆様も是非会場に足を運び、川口市の産業に関心を持つ機会にしていただきたいと思います。 市産品フェア2021
11/12 11:30
学校概要
茶道部にお邪魔しました。 1年生6名、2年生3名の9名で、毎週月曜日に活動しています。 顧問の先生以外に、茶道の先生にもお越しいただいて茶室で直接指導を受けることができます。 まずはご挨拶を。 お菓子もいただけますが、もちろん黙食です。   先生から直接ご指導をいただきます。     ご指導の成果が流れるような所作によく出ていますね。 休憩中です。やはり足は痺れます……。 今、正座することは本当に激減しましたね。だからこそ、あらためて正座の凛とした美しさを感じることができました。とは言え、やはり痛い……。 後半は2年生が1年生に指導します。それを温かく💛見守る先生方です。 最後まで先輩、後輩仲良く片付けます。拭く布の洗い方も決まりがあるなんて驚きました。 日本文化の美しさをしみじみ感じられるお茶。 どうしても慌ただしい日常を過ごしがちですが、茶道室にはゆっくりと素敵な時間が流れていました。
第4回学校説明会・理数科説明会・個別相談会にご参加の皆様 当日の 「見学可能部活動一覧」がまとまりましたので、リンク先文書をご覧ください。 次の点に、ご協力をお願いいたします。 1 コロナ感染拡大防止に引き続きご協力ください。事前参加申し込みは取りませんが、当日各練習会場で見学される皆様には、オンラインで「参加票」の記入にご協力いただきます。後日連絡が取れるように最小限の個人情報の提供をお願いいたします。あらかじめご了承ください。 2 校外の練習会場については、前日までに場所をご確認いただきますようお願いいたします。説明会当日は、お問い合わせに十分に対応できません。校内での見学は、1F大ホール前または2Fラーニングストリートで資料をお取りください。校内案内図を用意しております。  → アクセスマップ 3 お車での来校をご遠慮ください。送迎される場合は、近隣の有料パーキングにとめていただく等、学校周辺道路の通行の妨げにならないようご協力ください。 以上、よろしくお願いいたします。 当日のお越しをお待ちしております。広報研修部
 今日の読売新聞「編集手帳」に、A・ハンセンの『スマホ脳』というベストセラーが紹介されています。著者は、他者の生活の情報が次々に飛び込んでくるSNSを利用しているほど人生に対する満足度が低いと述べている、と書かれていました。いわゆる「隣の芝生」に惑わされてしまうということです。  受験生は、いよいよ入試に向けてカウントダウンが始まっています。周囲の動向に惑わされず、自分のやるべき勉強をやり抜くにはどうしたらよいのでしょう。重要なのは、勉強の計画を立てることです。11月中に共通テストの過去問をやろう、12月には志望校の赤本をやろう、年末年始には論述問題対策をじっくりやろう。1月には模試の解きなおしをしよう、と自分が進もうとするロードマップを言語化、視覚化することです。目標に向かって、一日一日近づいている、という実感をもって毎日を過ごしていこう。  共通テストまであと66日。国公立大前期試験まではさらに40日あります。100日をこえる計画、ずいぶんたくさんのことができます。皆で支えあって、がんばりましょう。
11/09 18:23
保健室より
保健だより「元気が一番!」11月号が発行されました。 急な冷え込みで体調を崩しやすい時期です。少しでも不調を感じたら、無理をせずに早めの休養を心掛けましょう! 11月号.pdf  
11/08 16:50
学校概要
合唱部は高校生5名と中学生11名の16名の部員で活動しています。 今春開校した附属中学の1年生を迎えた合唱部の練習風景を紹介します。  中学生と高校生は活動時間が違うので、合同で練習できる時間はとても短く、(この日は16:00に始まり、16:45には中学生は終了していました。)1分1秒たりとも無駄にせず、練習に励んでいました。   部員全員での合唱です。心のこもったハーモニーを聞いていると自然と聞いているほうも体が動きます。     小松先生の「声は腹から出すんだよ。」の指導で、皆、表情が緩みつつ、次の瞬間立ち姿がよりピッと伸びました。心地よい緊張感を感じます。 ここで、中学生が部活終了となり、一度全員で連絡会。  そのあと高校生だけの練習が再開です。 新たなチャレンジとして今ミュージカルに取り組んでいるそうで、まるでラップのような発音や、難しい音取りに苦戦しながら何度も何度も繰り返しているのを聞いていると、なんだか無性に東京ディズニーランドに行きたくなりました! 完成が楽しみです! そして部長から「現在、男子部員大募集中!」だそうです。未来の石丸幹二さんや山崎育三郎さんが合唱部から生まれたら素敵...
本校では、教員が教科を超えて相互に授業を見学し合い、より良い授業づくりにつなげる研修の場として、毎年2回の授業研究週間を設けています。見学者はワークシートに授業の感想などを書き授業者にフィードバックします。 私も各教室の授業を見せてもらいました。それぞれに本校の研修課題であるアクティブラーニングやICTを活用した学習に意欲的に取り組む工夫がなされており、生徒が話し合い活動などを通して学びを深めている姿が多く見られました。 授業研究週間は教員の授業力向上につながるとともに、教員同士が学び合う姿勢が、生徒に対しても良い影響になっていることと思います。先生方も日々学び続け、頑張っています。   【授業の様子】   理数数学特論(理数科3年) 微分・積分の記述問題入試演習   現代文B(特進3年) Jamboardを活用した評論教材の分析   スポーツ総合演習(文スポ3年)課題研究の中間発表 「ダンス人口はどの年代から増えるか」「左利きがスポーツに有利か」「朝食の重要性」などの課題を各自が設定して探求する授業です。12月には研究のまとめを発表するそうです。   現代文(普通科3年)文章読解 グループに別れタブレットPC...
  今月はマラソン大会や、修学旅行、1年時のTGG英語村研修など校外行事が続きます。コロナで出来なかったことが少しずつ復活していることに嬉しさと安心感すら感じる今日この頃。当たり前のことが当たり前にできる喜びを感じながら、でもまだ油断せず、高校生活を満喫しましょう! 11月 7日(日)英検2次     8日(月)平常授業     9日(火) 〃       10日(水) 〃    11日(木) 〃   2年進路講演会    12日(金)  〃     13日(土)   土曜講習(2年) 第4回学校説明会 ※予定は変更する場合があります。ご承知おきください。
11/05 8:54
学校概要
昨日、本校の人権道徳教育推進委員会・教職員倫理確立委員会による校内研修を行いました。 人権のテーマは「ヤングケアラー」。 最近よく話題にあげられていますが、周囲の大人が「もしかして?」と気づく視点をもっていることがまずは大切なのだと思いました。「アセスメントシート」等も紹介されたので、是非活用していきたいところです。 倫理確立委員会からは「ハラスメント」。 今や、数十種類あるといわれるハラスメントですが、日ごろのコミュニケーションや、皆それぞれ価値観が違うことを前提にもつことの大切さを改めて確認しました。「伝える力を鍛えること」「相手を不快にさせない伝え方」等、スキルも大切ですね。「昔はそれが普通だったのに……」とならないよう学んでいきたいと思いました。 委員の先生方、ありがとうございました!  
11月4日、2年次の「第2回グローバル教育ワークショップ」が行われました。前回10月14日(こちらを参照)に各班で共有した国の中から、班で1つの国を選び、その国の環境問題をさらに深堀りして調べる活動です。調べた内容は、次回の12月2日に、Google Slide を使って3分間の発表を行うことになっています。        
11月4日(木)ボート部の生徒が、先週末に山梨県河口湖で行われた関東高等学校選抜ボート大会の報告に来てくれました。男子ダブルスカルで、1年生の宮本君と船田君が6位に入賞の成績を収めました。2人とも高校に入ってからボート競技を始めた生徒です。中学校時代、船田君はバレー部、宮本君は科学部に所属していたそうです。一緒に報告に来た2年生も1名を除き、中学校の時には陸上部、バスケ部、剣道部などに入っていたそうです。本校には、ボート部の他にも、弓道やダンス、箏曲、茶道など、高校になってから新しい分野の部活動に挑戦している生徒が多くいます。 本校を目指す中学生の皆さんに、ボート部の部長さんからメッセージをもらいました。  
本記事の下部に受付URLがございます。ぜひご一読の上、お申し込みください。   日時 2021年11月13日(土) ※第4回学校説明会と併催です。 第1部    13:20~14:30 (最終組の開始は14:20~)          70組 第2部    14:50~16:00 (最終組の開始は15:50~)          70組   各部の時間帯の中で1組あたり10分間となります。各部の中での時間指定はできません。予めご了承ください。 お待ちになる時間が生じてしまいます。待合室もご用意しております。そちらでお待ちいただくか、整理券受け取り後は校内を自由に見学していただいて構いません。 個別相談会会場ではお履き物を脱いでいただきます。下足袋などをご用意いただければ幸いです。 すでに全体説明会・理数科説明会に申し込みされた方は、そちらとの時間が重複しないよう、ご注意ください。     本年度より学校説明会などの申し込みにつきましては、三菱総研DCS(株)が提供するmirai-compassというシステムを活用することになりました。学校説明会などに際しましては事前のユーザー登録が必要となりますので、以下のサイトよりアクセスし、ユーザー登録をお願いいたします。   申し込み・事前登録はこちらか...
11/01 9:52
ラーニングコモンズ(...
令和3年度第7号のライブラリーニュースをお届けします。 今日から11月に入りました。 11月が霜月とも呼ばれるのは、この時期あたりになると霜が降りるようになるからだそうです。 ※(霜:空気中の水蒸気が0℃以下に冷えた物体の表面に氷の結晶として堆積したもの) 登校の時間は特に寒さを感じるようになりましたね。 今回はそんな寒さの中でも、ほっこりした気持ちを感じる手書きのライブラリーニュースです。                             ライブラリーニュース11月号.pdf ←クリックして大きく表示
11/01 8:15
学校概要
先日、書道部にお邪魔しました。 部員数は8名で決して多くはありませんが、少数精鋭で和気藹々と楽しそうに活動している雰囲気が素敵でした。 この日は第60回高校書道展に出品する作品の締め切りが近いということで、いつも以上に集中している姿が見られたようです。 (それでもなぜかちょくちょく笑いが起こる明るい部室……) 顧問の先生から手取り足取り丁寧な指導を受けて、 (この後、彼は「書けたー!すげー!」を連呼し……) 出来上がった作品はさすがにどれも力作ばかりでした。 最後にピンと張った揮毫中の空気をご紹介します。  メリハリの効いた楽しい書道部でした。    
  早いもので今年も霜月です。 残すところ2か月となりました。 終わりよければ全てよし。残り2か月、一日一日を充実させて、良い一年だった!と言いたいですね。   10月31日(日) 11月 1日(月)平常授業     2日(火) 〃        3日(水)文化の日     4日(木)平常授業     5日(金)  〃      6日(土)   ベネッセ総合学力テスト(1~3年) ※予定は変更する場合があります。ご承知おきください。
10/30 16:30
2年次(2020年入学)
10/30(土) に 本校 大ホールにて, 2年次 保護者会を実施しました. 内容は「修学旅行に関する説明」と「進路講演会&進路情報提供」でした.   まず始めに, 本校の 益子篤行  進路 政策アドバイザーより 「『いよいよ受験生』 ~修学旅行が節目~」 と題して, 進路講演がありました。     続いて, 2年次 進路指導部の浅井教諭より, 進路情報提供をいたしました。     最後に, 修学旅行について 近畿日本ツーリスト 宮田さんより説明をしていただきました.     理数科は会場を移動し, 本校 小ホールにて修学旅行の説明会を実施しました. 写真はその様子です.     休日にも関わらず, たくさんの保護者の方々に足を運んでいただきました. この場で感謝申し上げます. 本当にありがとうございました. まずは, 生徒にとって楽しく, 一生の思い出となるような「修学旅行」の実現. また, 生徒の希望する進路の実現. これらを目指し, 2年次教員一同 全力でサポートをしてまいります. 今後ともどうかよろしくお願い致します.
10月25日から29日まで、風紀委員生徒による朝の交通安全運動を実施しています。 本校周辺は交通量が多いため、自転車の安全な乗車マナーが求められます。 特に、「自転車歩行者専用道路」において歩行者優先の減速走行、 また並進や斜め横断をしないなどの基本的なルールを守り安全に走行しましょう。 ~風紀委員より~ ►門の付近は混雑しますので、減速して走行しましょう。 ►交差点では信号だけを見て渡るのではなく、右折左折の車にも十分注意を払って  走行しましょう。    
本記事では第4回学校説明会における個別相談会のご案内をさせていただきます。 日時 2021年11月13日(土) ※第4回学校説明会と併催です。   第1部    13:20~14:30 (最終組の開始は14:20~)          70組 第2部    14:50~16:00 (最終組の開始は15:50~)          70組   各部の時間帯の中で1組あたり10分間となります。 各部の中での時間指定はできません。予めご了承ください。 お待ちになる時間が生じてしまいます。待合室もご用意しております。そちらでお待ちいただくか、整理券受け取り後は校内を自由に見学していただいて構いません。 すでに全体説明会・理数科説明会に申し込みされた方は、そちらとの時間が重複しないよう、ご注意ください。   【受付開始】 11月1日(月)18:00    本年度より学校説明会などの申し込みにつきましては、三菱総研DCS(株)が提供するmirai-compassというシステムを活用することになりました。学校説明会などに際しましては事前のユーザー登録が必要となりますので、以下のサイトよりアクセスし、ユーザー登録をお願いいたします。    事前登録: mirai-compassユーザー登録サイト    (登録された個人情報は、目的外で...
10/26 18:00
中学生の皆様へ
川口市立高等学校では、令和4年度の新入生から、生徒が一人一台のパソコンを持つ、いわゆるBYODの導入を決め、準備を進めています。BYODとは、県立高等学校等でも推進している、生徒が自分の学習用パソコンを学校に持ち込んで学習に活用する考え方です。 本校では、情報リテラシー教育や情報スキルを身に着けることに力を入れており、これまでは、学校のタブレットパソコンを使ってICTを活用した学習を行ってきました。 現在、小・中学校ではGIGAスクール構想により一人一台の端末による学習が進められています。このことを受けて、本校では令和4年度の新入生からは、ICTを活用した学習を学校でも家庭でも行えるよう、学校が指定する学習用パソコンを原則として各家庭でご用意いただき、生徒が一人一台のパソコンを持って学習する環境をつくっていきます。 生徒が一人一台のパソコンを持つ目的は、学校と家庭の学びを連動させ、いつでもどこでも学べる環境をつくることにあります。また、休校などの緊急時には、オンライン授業を円滑に進め、学びを止めないことにも役立てるつもりです。 詳細につきましては、順次「質問Q&A」等でお知らせする予定です。    校長 井...
10月26日(火)陸上部の小瀬君と長谷川君、顧問の野川先生が大会の結果報告に来てくれました。 小瀬君は、ジュニアオリンピックU18の全国大会の男子800mに出場し、見事に優勝を果たしました。長谷川君は、関東選抜新人大会の砲丸投で5位入賞という立派な成績を収めました。 2人は、文理スポーツコース(現 スポーツ科学コース)の2年生です。部活動と勉強の両立を果たし、全国で活躍する高い志を持って本校に入学してきました。全国で活躍するアスリートに成長してくれたことは、私としても嬉しい限りです。運動施設や指導者、そして仲間に恵まれた環境で、日々、精進し切磋琢磨する生徒たちをこれからも応援していきたいと思います。 陸上部は、11月1日に県駅伝大会を控えています。上位に入賞して、関東・全国大会に進めるよう祈っています。
{{item.Topic.display_publish_start}}
{{item.RoomsLanguage.display_name}}
{{item.CategoriesLanguage.display_name}}
{{item.Topic.display_summary}}