校長・副校長日誌

校長日誌 >> 記事詳細

2018/07/10

西日本豪雨 お見舞い申し上げます

| by 学校長
西日本を襲った豪雨により亡くなった方158人、不明者は56人にも上っています。
命を落とされた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
愛媛の宇和島では、私の大学の同級生が校長をやっています。
子供たちは無事であったようですが、復旧・復興にはかなりの時間がかかるようです。

昨日の朝は川口市にも短時間に豪雨があり通学途中に、危険を回避するため登校を遅らせた生徒も出ました。
夜には、群馬県にも集中豪雨がありました。


写真は、本日の午後2時過ぎの本校南を流れる堅川の様子です。
川の近くの電信柱には、川口市ハザードマップに基づく洪水時の水位を示す赤色のテープが巻かれています。
「3m」と表示されていました。これは本校の1階の天井とほぼ同じ高さになります。
200年に一度の川の氾濫を想定していると書かれていますが、今年がその年であるかもしれません。
過日の地震では、災害時に備えて家族で避難場所や連絡方法を確認しておくようにお伝えしましたが、
豪雨への対応についても各家庭で確認をしておいてください。
14:33 | 学校長より
PAGE TOP