茶道部

活動紹介

 外部指導者として表千家のお師範をお迎えし、日々その教えを学ばせていただいています。茶道は古い歴史を持ち、長く人々に愛されてきた、日本の誇る伝統文化です。礼の仕方、歩き方、会話、お道具の扱いなどには、歴史に裏打ちされた深い意味があります。長い年月をかけて洗練されてきた美しい作法の一つひとつを身につけ、帛紗・扇子・棗・茶杓・建水・棚などの茶道具の扱いはもちろん、茶器や掛け軸、お花、花入れなどについても学ぶことができる、茶道はまさに総合芸術です。卒業までにお許状を取得することを目標に、繰り返しお手前を学び、また、文化祭等の行事では、「もてなしの心」をもって、お客様をお迎えしています。

活動予定

 活動日・時間
平日  15:45~18:00(月曜日のみ活動)

活動報告

右活動報告はこちら

新着
トピックがありません。