女子ソフトテニス部

活動紹介

 小中高大地域と連携し、技術力向上はもちろんのこと組織としての成長を目指します。ソフトテニスを通じて、自己管理・報連相できるリーダーの育成、そして、選手主体のボトムアップ型の部活動を作り上げます。川口市立高校開校3年間のうちに、関東大会・全国大会出場を達成させます。

活動予定

 [活動日・時間]
平日 16:00~18:00 (毎週水曜日が休養日)
月1回の休日休みを確保

活動報告

右活動報告はこちら

新着
2020/08/17
女子ソフトテニス部
女子ソフトテニス部は、川口女子高校、川口総合高校時代からの伝統ある部活動です。統合後部員不足が心配されましたが、今年は1年生が7人入部し活気が戻ってきました。新チームの2年生は部長とマネージャーの2人だけですが、1年生をリードして元気に活動していました。 【マネージャーのコメント】ソフトテニス部は個人・団体ともに目標を立て達成できるように日々練習に励んでいます。練習メニューは生徒たちで考えており、生徒主体の部活動(ボトムアップ)を目指しています。川口市立高校のテニスコートはテニスが大好きで明るく楽しい選手が集まっています。先輩・後輩ともに仲が良く、相談しながら挨拶や礼儀を大切に自ら考えて行動できる部活となっています。部活を通して、目標を高く持ち、集中力やメリハリを身につけられることで、部活と勉強の両立ができるようになります。関東大会を目指して部員一同練習を頑張っています。 【1年生のメッセージ】 私は、中学の頃にソフトテニス部に入部していました。そこでソフトテニスの楽しさを知り、高校でも続けたいと思い入部しました。自分の周りの子とレベルの差があり、練習について行けるか心配していましたが...