新着
2年ぶりの三百合祭(文化祭)での演奏でした。曲目は「ディズニープリンセスメドレー」、「GUTS」「ジブリメドレー」十八番の「ダンシンメガヒッツ」です。一般のお客様はご来場いただけませんでしたが、本番での演奏は本当に楽しいです。昨年度は全くできなかったステージ発表。今年は機会があっただけで感謝・笑顔です。各パートのソロも頑張りました。中学生の皆さん、学校見学の際には是非聞きに来てください。    
「中学生のまなざしは、なんて輝かしいのだろう…」演奏しながら私は感じました。8月21日(日)学校説明会、吹奏楽部ミニコンサートに来て下さった皆さんの印象です。  1・2年生による新体制の部活が始まり、部長となって活動5日目。昨年できなかったミニコンサートが実現できたのです。演奏は僅か2曲。「ディズニープリンセスメドレー」そして「GUTS」。 演奏後、中学生の皆さんと部員で交流を持つことが出来ました。ほんのわずかな時間、それでもひたむきな皆さんの表情に、元気を百倍もらいました。2年前の自分を思い出すことができ、心を新たにすることが出来ました。本日ご来場いただいた約190名の中学生の皆さん、保護者の皆さま、部員一同、感謝の気持ちでいっぱいです。皆さんと一緒に演奏できる日が来ることを心から祈っています。 受験に向けて、精一杯のエールを送ります。 みんな頑張って!!        
いつも吹奏楽部を応援してくださり、誠にありがとうございます。 7月27日(火)に埼玉県吹奏楽コンクール地区大会Dの部が、8月5日(木)に埼玉県吹奏楽コンクール地区大会Aの部が、それぞれ行われました。 埼玉県吹奏楽コンクール地区大会Dの部 銅賞 ♪音楽祭のプレリュード(A.リード)   埼玉県吹奏楽コンクール地区大会Aの部 銀賞 ♪課題曲:Ⅳ 吹奏楽のための「エール・マーチ」(宮下秀樹) ♪自由曲:歌劇「トゥーランドット」より(G.プッチーニ/後藤洋)   上位大会のあるAの部では、銀賞をいただくも、惜しくも県大会出場を逃してしまいました。 昨年度は吹奏楽コンクールが中止となってしまったため、今年度が全員が川口市立高校生となってからの初めてのコンクールでした。 なお、この大会を持ちまして、3年次生は引退となります。これまでのご声援ありがとうございました。 次の発表の機会に向けて、部員一同努力しますので、今後ともご声援よろしくお願いいたします。
吹奏楽部第4回定期演奏会を5月5日(水・祝)に 戸田市文化会館で開催しました。感染予防対策を厳重に行った上、関係者のみの入場ということで開催することができました。 お越しいただいた皆様には連絡先等の記入・マスク常時着用・入場時検温・手指消毒・分散退場など、多くの点でご協力いただきました。誠にありがとうございました。また、戸田市文化会館の皆様、川口市立高等学校吹奏楽部同窓会・父母会の皆様に協力をしていただきました。誠にありがとうございました。多くの方々に支えられて実施できた演奏会であったことを部員一同、実感しております。 当日の様子は以下をご覧ください。
吹奏楽部は、ダンス部、野球部に並び多くの部員が所属している部活動です。文化部としては、部員数が一番多い部活動ですが、部長を中心とした幹部の部員が、組織をよくまとめ規律ある活動をしています。コンクールにを目標にした活動に加え、市のイベントや野球部の応援、そして毎年5月には校外の会場で演奏会を行ってきました。今年はコロナウイルス感染拡大防止のため、演奏家が開催できず、8月1日にホールで演奏を録音する形で3年生は引退の日を迎えました。1、2年生の新体制になってからも、吹奏楽部の良い伝統は受け継がれており、8月22日の学校説明会の日に行われた中学生対象のミニコンサートにも多くの中学生が参加していました。吹奏楽部は、文武両道を実践しており、学習時間の確保や校内の清掃などの奉仕活動にも取り組んでいます。どの生徒に話しかけた時にも、笑顔で礼儀正しく、しっかりとした受け答えをしてくれ、自立した高校生として成長している姿がよく伝わって来ます。本校の文武両道の校風を牽引する部活動の一つとして、吹奏楽部の活動を応援しようと思います。    【部長コメント】吹奏楽部は2年生27人、1年生45人の計72名で3人...