活動報告

ソフトボール部

春季大会報告

こんにちは!ソフトボール部です。
春の関東大会埼玉県予選の結果をご報告いたします。

〇4月26日(月)南部地区予選Dブロック(シード:川口市立) @荒川総合G

①川口市立13 ─ 1淑徳与野(3C)
②川口市立10 ─ 0浦和商業(3C)

☆県大会出場権獲得


〇5月7日(金)関東大会埼玉県予選 @熊谷荒川緑地公園

1回戦
 川口市立5 ─ 0浦和北
2回戦
 川口市立1 ─ 7花咲徳栄

☆埼玉県ベスト16

1つの目標であった県大会ベスト16を達成することができました!また県大会ではシード校相手に先制点をあげるなど、最後まで一丸となって戦うことができました。テスト期間があけましたら、3年生は最後の大会を迎えます。1試合でも多く勝てるように練習に励んでいきます。これからも応援よろしくお願いします!

 

部活動訪問 ソフトボール部

ソフトボール部は川口総合高校時代から続く部活動です。
本校の工事が始まってから、旧芝園中学校グランドで練習しています。
高い目標を持つ部員が多く、校内でも礼儀の正しさなどで模範となる部活動の一つです。
グランドの整備や用具の整頓、準備片付けの早さなど、意識の高さが伝わって来ました。
1年生が加入して、大会に出場できる人数がそろいました。これからも、上下級生が力を合わせて頑張ってくれることを期待しています。

 

 【2年生コメント】
私たちは人数が11人と少ないながらも、とても楽しく活動しています。人数が少ないことはマイナスに捉えがちですが、ポジティブに考えれば、その分、みんなのことがよく知れて、とても良い関係を築くことができます。
学習面では、必要に応じてテスト期間に部活動の人達と一緒に教え合えるよう、集まって勉強することもあるので心配はいりません。ぜひ、一緒にソフトボールをやりましょう。

 

 

 

【1年生のメッセージ】
私は中学生のころに、このソフトボール部の体験をして、とても活発で、かっこよく、魅力のある先輩たちを見て、私も上手になりたいと思い入部を決めました。
実際に入部してみると、まず先輩が快く優しく迎え入れてくれて、とても安心しました。
今はだんだん部活動にも慣れていき、元気があるソフトボール部で楽しく活動しています。
また、個々の目標や課題を確認し合って、教え合ったり先輩からたくさんアドバイスをいただき、日々成長を感じています。高校の部活は厳しそうと思っていましたが、とても毎日が楽しく、みんな仲が良いので、是非、興味があったら見に来てください!