活動報告

水泳部(競泳・水球・飛び込み)

【水泳部飛込】大会報告

7月18日(日)・7月19日(月)、川口青木公園水泳場にて、令和3年度関東高等学校水泳競技大会(飛込)が行われました。
・飛板飛込: 安丸和華 3位入賞
       関口麻耶 7位入賞
・高飛込 : 安丸和華 7位入賞
       関口麻耶 8位入賞
このような結果となりました。
なお、安丸和華・関口麻耶 共にインターハイ出場資格である標準記録を突破したため、8/17~8/20に長野県長野市で行われるインターハイに出場します。


 保護者の皆様をはじめ、本校生徒職員、OBOG皆様、応援ありがとうございました。引き続き、よろしくお願いします。

 

部活動訪問 水泳部

8月26日(水)青木町公園のプールで行われていた水泳部の練習を見せていただきました。
武南高校とコースを分け合い5コースを使って練習をしていました。
顧問の先生が組んだ練習メニューに沿って、休憩を効果的に取り入れた分刻みのメニューをこなしていました。限られた時間と場を無駄にしない練習が進む中、部員一人一人の明るい表情が印象的でした。
顧問の先生と部員、そして部員同士の信頼関係の深さが伝わってくる練習風景でした。
水泳部は、先日行われた公立高校の大会で、男子が総合優勝したことをはじめ、個人でも多くの入賞者を出す好成績をおさめています。
新人戦は、他の部活動より一足早く9月19日から始まるそうです。
1年生も加わった新チームでの更なる飛躍に期待しています。

【1年生男子のメッセージ】
川口市立高等学校の水泳部は、主に川口市内のプールを使用して練習に励んでいます。水泳部に入る人たちのほとんどは経験者ですが、初心者の人たちに合わせた練習メニューもあるため、部活動に専念しやすい環境がそろっています。
夏場には多くの大会があり、そこに向けて日々一生懸命に練習を重ねています。また、マネージャーや顧問の先生方に支えられながら練習するので、自分の練習がとてもしやすいです。
 川口市立の水泳部で泳ぎたい、水泳を始めたい方、水泳を楽しみたい方、大歓迎です。皆さんへの期待を大にして心待ちにしています。

【1年生女子のメッセージ】
川口市立高校の水泳部は、夏は青木町公園、冬は市内の屋内プールで練習しています。
先輩方はみんな優しく、とても明るいので雰囲気も良く、舞にし楽しく練習しています。
今まで水泳をやっていた人も、高校から始めたい泳げるようになりたいという人も大歓迎です。川口市立高校で私たちと一緒に泳いでみませんか。

 

 水泳部でも、マネージャーの存在感の大きさに感心させられました。
3名のマネージャーが、タイムを読み上げ、部員を鼓舞し力強くサポートしていました。

本校には、国体で使用した伝統ある50メートルのプールがあります。
現在は、改修工事を行っており、来シーズンからはリニューアルする予定です。