活動報告

2022年6月の記事一覧

6/19 リーグ戦③

昨日から続いた雨も止み、最高気温31℃の下行われたリーグ戦。

本日の一試合目は格上、昌平高校(緑のユニフォーム)との対戦。こちらは青いユニフォーム。前回のリーグ戦の反省を早速試せる試合だと言われていた。 

前半、試合開始からなかなか攻め込めない展開から先制点を入れられ、そのまま2点差。こちらは点を入れられないまま前半が終了してしまった。

 

そして後半、昌平に更に点を入れられ、4点差。何度か惜しい展開はあったものの、点を取り返すことができず0-4で試合が終了した。

 

 

二試合目、昼過ぎの一番暑い時間、赤いユニフォームの浦和一女高校との試合。

 試合開始直後、早速先制点を取られる。前半の間に取り返すことができず、そのまま後半へ。

後半中盤、またも失点し2点差。そのまま後半の給水を迎える。

 何度かのチャンスを経て終盤、ついに1点を取り返す。

 その勢いのまま試合終了のホイッスル直前、2点目を取り返して引き分けに追い付いて試合を終わらせることができた。

 

【メンバーからひとこと】

暑くて苦しかった。皆いつもより声が出せていて、点が取られたときにやることを確認できたからよかった。

6/12 リーグ戦②

 試合開始直後の雨雲は過ぎ、夏日らしい陽射しの下に行われた一戦。

 対戦相手はインターハイ予選ベスト4の赤いユニフォーム浦和西高校。対してこちらは青色のユニフォームで挑みました。

 先制点は市立高校が獲得。その後、前半終了前に追いつかれ、前半は1-1。後半開始後、早速一点を取り返しリード。しかし、その後攻め込まれて再び同点となってしまいました。

 結果は2-2で引き分け。

 学ぶことの多い試合となりました。

 

 続けて互いにメンバーを入れかえて二試合目。高校生になってからサッカーを始めたメンバーや一年生で構成されるチームでの試合を行いました。

互いに惜しい展開が続き結果は0-0の引き分け。

一試合目も二試合目も、考えてサッカーをすることが課題となる日でした。

6/4 リーグ戦①

快晴の強い日差しの下行われたリーグ戦、相手は青いユニフォームの南陵高校。

 

実力は上の相手との試合、結果は0-3と完敗。残念な結果となってしまいました。

 

【チームメイトから一言】

相手のパス出しを読んで先にカットするのができたこと。逆に、一人のマークに気を取られ過ぎて裏に回られてボールを出されてシュートされてしまったことが反省点。